タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市西区】鶏そば一瑳の姉妹店!指扇の「らーめん 一乃瀬」で心も体も温まるこだわりの一杯を

あさのゆめ

ワーママwebライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

先日、ドライブ帰りにさいたま市西区にある「らーめん 一乃瀬」へ。
なんとこちら、浦和にある「鶏そば一瑳」や武蔵浦和の「まかないへきる」の姉妹店なんです!
店内自家製麺にこだわっており、調味料やラーメンの付け合わせにも選び抜かれたものを採用したそう。
専門店の本気のラーメンとホスピタリティあふれる店員さんたちに、身も心も温まってきました。

解放感のあるおしゃれな店内

すっかり暗くなってから到着したこの日。
老舗旅館のような素敵な階段を上って入店します。

天井が高く広々とした店内は解放感抜群
そして何よりおしゃれな内観に驚きます。
この日は行けませんでしたがテラス席もあるそうなので、気候が良ければそこで食べるのも良いですね。
ちなみに窓からは埼京線らしき電車も見えました

種類豊富なラーメンはハズレなし!

メニューを見て驚いたのはラーメンの種類の豊富さ
ラーメン以外に、餃子日替わりのご飯メニューも用意されていました。
子ども用のラーメンもあり、家族連れでも安心です。

「昆布出汁につかったもちもちの自家製麺」という表記に惹かれ、私は「鶏と魚介の昆布水つけめん」をチョイス。
とろっとした冷たい昆布出汁は、正直これだけでも飲める…と思ったほど旨味が凝縮されています。
ガッツリしたスープにつけて食べつつ、ちょっと休憩したくなったら昆布出汁…と1杯で2度楽しめるラーメン。
麵ももちもちでよくスープが絡みます。

そして個人的に美味しかったのがチャーシューメンマ
柔らかいチャーシューと食感の良い太いメンマがつけめんとマッチしていました。
昆布出汁でスープを割っても絶品なので、重たいつけめんがあまり得意ではないという方にもおすすめです。

同行した家族はそれぞれ「一乃瀬らーめん」と「濃厚中華そば」を注文しました。
透き通った黄金色のスープの「一乃瀬らーめん」はちぢれ麺で、あっさりした味わいの中にものすごい旨味が…。
白醤油ベースに鶏ガラスープと鰹出汁を使用しているそうで、うっかり飲み干してしまいそうな上品なスープです。
個人的にこのラーメンは大ヒット。

こちらは「濃厚中華そば」。
一乃瀬らーめんとは違い、麺が見えないほど濃厚なスープ!
鶏ガラと魚介をベースに豚骨をブレンドしているそうで、その濃厚さにも納得です。
ガツンとくるスープですが、麺が細麺なので重たすぎずあとを引く味わい
しっかりラーメンを食べたいという方にはぴったりですね。

店員さんも素敵な「らーめん 一乃瀬」でぜひ最高の一杯を

ラーメンの味もさることながら、個人的に嬉しかったのは従業員の方のホスピタリティ
笑顔で気持ちよく接客してくれるだけでなく、白い服を着ている私を見てすかさず紙エプロンを持ってきてくれたり、子ども用の食器をセットしてから案内してくれたりとプロ意識を感じました。

次回は餃子やご飯メニューも頼んでみたいものです。
美味しいラーメンでお腹も満足、あたたかい接客で心もポカポカになった「らーめん 一乃瀬」でした。

らーめん 一乃瀬
住所:埼玉県さいたま市西区西遊馬2197-1
アクセス:JR指扇駅南口より徒歩15分
電話番号:048-782-5140
公式HPはこちら
公式instagram:@ramen_ichinose

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想