タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市大宮区】大宮第二公園のアジサイ園がまもなく見頃!生き物の宝庫で自然観察も◎

あさのゆめ

ワーママwebライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

広大な敷地に日本庭園やテニスコート、野球場などがある大宮第二公園。
そのなかの「アジサイ園」がまもなく見頃を迎えそうです!

花言葉も色によって違う!カラフルなアジサイにうっとり

6月1週目の日曜日、訪れるときれいに花をつけている幹がちらほら。
土の性質や開花のタイミングによって色が異なるアジサイですが、大宮第二公園のアジサイ園の中だけでもかなり幅広いカラーバリエーションです!
色とりどりの花に囲まれ、幻想的な気分になりますね。

ちなみに、アジサイは色によって花言葉も違うそう。
例えば、白い花は「寛容」が花言葉です。

ピンク色のアジサイも発見。
赤やピンク色のアジサイは「強い愛情」のほか「元気な女性」という花言葉があるそうです。
確かになんだかパワーを貰える気がしてきます…。

これからきれいに咲きそうな、青色のアジサイもありました。
青いものは「辛抱強い愛情」という花言葉だそう。
満開になるまでじっくり待ちたいですね。

緑豊かな大宮第二公園は生き物がいっぱい!

緑豊かなアジサイ園では生き物もたくさん
自然観察を楽しむこともできます。
さっそく花の中で休憩している虫を見つけました。

最近あまり見かけないカタツムリも、ビックサイズを発見!
晴れていたのでお昼寝中でしたが、赤ちゃんや子どもサイズのカタツムリも見つけました。
(カタツムリは危険な種類もいるようなので、注意してくださいね。)

ちなみに…(虫が苦手な方、本当にごめんなさい!)
この日一番の収穫は、アジサイの葉っぱの裏で脱皮しているバッタを見つけたこと!
脱皮シーンをじっくりと観察することができました。
バッタは脱皮後の皮を自分で食べてしまうらしいので、ちょっとレアなシーンを見られたかも…。

きれいな花を楽しめるだけでなく、家族みんなで自然を満喫できる楽しいアジサイ園でした!

大宮第二・第三公園
住所:〒330-0805 埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-405
TEL:048-642-2228
休園日:毎月第1月曜日(休日の場合は翌日)および12月第2月曜日、12月31日、1月1日
公式HPはこちら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。