How to

1台2役!ダイソー・セリアで買える多機能「仕切り」アイテム3選

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

引出しや収納ボックスの整理整頓の必需品「仕切り」

100円ショップに行くと、いろんなタイプのものが売っていますが、どうせ買うなら「使いやすさ」はもちろんのこと、仕切り以外にもいろんな用途にも使えたら便利ですよね。

そこで今回は、ダイソー・セリアで見つけた「1台2役で使える便利な仕切りアイテム」を3つ厳選してご紹介します!

1 ダイソー「ブックエンド」

シンプルなデザインのブックエンドはダイソーの人気商品。

サイズが豊富なのとマグネットがくっつく点が魅力です。

ブックエンドとしてはもちろんですが、クローゼットの中や冷蔵庫の仕切りにも大活躍!

同じブックエンドを重ね合わせて両面テープで固定しています
同じブックエンドを重ね合わせて両面テープで固定しています

またうちでは、同じデザインのものを2つ組み合わせて、布巾入れやトレイ・まな板スタンドにも活用しています。

力を加えると簡単に角度をつけることができます。鏡は強力両面テープで接着
力を加えると簡単に角度をつけることができます。鏡は強力両面テープで接着

さらにこちらは角度をつけて鏡スタンドに。

裏にマグネットをつけて、爪切りや毛抜きなどをくっつけておけば、「あれ、どこいった?」がなくなって見た目もスッキリします◎

2 ダイソー「マグネット付き仕切り」

2個セットで100円です
2個セットで100円です

裏面にマグネットがついているので、スチール製の引出しに大活躍!

引き出しにしっかりくっつくので、仕切りが動いてしまうストレスが一切ありません。

またこちらは仕切り以外に、冷蔵庫や玄関ドアなどにつけて小物置きとしても使用可能。

うちでは冷蔵庫のサイドにつけて、お買い物のメモ帳・ペン・賞味期限を書き込めるマスキングテープを置いています。

クリアタイプなので目立たず使えるのもオススメポイントです。

3 セリア「バスケット用仕切り」

差し込むだけの超簡単取り付けと移動のしやすさが魅力。

もともとは冷蔵庫のドアポケット用の仕切りとして人気に火がついたようですが、大きなサイズも販売されるようになり、さらにいろんな用途で使えるようになりました。

倒れ防止と仕切りを兼ねて使えるのがとっても便利ですね!

うちではこれをお皿の収納にも使っています。ひし形やオーバル型のような倒れやすいデザインのお皿をしっかり立てて収納できるので大助かり。

収納ボックスを並べて使っている場合は、一緒に固定してしまえば、しっかり連結されてボックスのずれも防いでくれます。

またラベルをつけるスペースもあるので、仕切り兼ラベルとしても使えるんです。

背表紙がないので、目的の本を探すのに手間取っていたレシピ本の収納ボックス。これをプラスしたところ、以前より目的の本を探しやすくなりました◎

差し込むだけですぐに使えるのでぜひいろんなボックスに活用してみて下さいね。

今回は我が家で実際に使っている便利な仕切りを3つご紹介しました。
気になるものがあればぜひダイソーやセリアでチェックしてみて下さいね!
(以前から使用しているものをご紹介しているので、販売終了になった商品が含まれている可能性もあります。その際は申し訳ありませんがご了承ください)

InstagramでもDIYやインテリアの情報を日々発信中

Instagramはこちらから