How to

100均粘土とプラスティック容器で簡単リメイク アンティーク風フラワーベース

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

100均で購入できる石粉粘土を使って作るフラワーベースのご紹介です。
他の材料は本来であればゴミになってしまうプラスティック容器とお好みのペンキだけ!

【ペイントのコツ】 
今回は、まずアクリル絵の具の白と黒(ダイソーで購入)を混ぜて作ったグレーをペイント。
その上から白や茶を重ねて古いブリキの風合いを出してみました。

ポイントは最初のグレー以外は、スポンジを使ってうすくたたいてのせていくこと。
白・茶色をポンポンしたら、最後に最初に塗ったグレーをポンポンして全体のバランスを整えます。

濃淡を出すのが面倒であれば、塗るだけでアイアンの風合いが出るアイアンペイントなどのペンキもおすすめ。
単色塗りでも簡単に風合いを出せます。

容器の形や塗る色によって様々な雰囲気が楽しめるこちらのフラワーベース、
ぜひ気軽に挑戦してみて下さいね!

…続きを読む