How to

工具不要!すのこを使ってクローゼットを主婦の書斎に大改造

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

主婦もちょっとした作業をしたり、ほっと一息できるスペースがあったらいいなと思いませんか?
今回クローゼットの中に作ったのはそんな主婦のための書斎スペース。
すのこを使って、クローゼットや押し入れの中段を利用すれば、釘やネジ・工具がなくても簡単に収納&作業スペースを作ることができますよ。

〈材料〉
・すのこ2枚 ※ニトリで購入
・木材
※必要サイズ・枚数を用意
※1枚板より幅の狭い板を並べて使う方が安く済みます。

〈作り方〉
すのこを左右の壁に立てかけ、その間に木材をおいていきます。
それだけで特に固定せずとも棚として使うことができます。

〈ポイント〉
・木材のサイズが大きすぎるとはまらなかったり、逆に小さすぎると安定感が損なわれるのでしっかり採寸することが大事。
すのこを立てかけた状態で採寸すると間違いがありません。

・木材はホームセンターでカットしてもらうと楽チンです。

最後に
私は棚の上部分はワイン箱を並べて小物の収納スペースに、下の部分は本棚にしましたが、使い方はその人次第!
机になる部分には、統一感を出すために板をしきつめましたが、こちらもお好みで!
ぜひいろんな使い方を楽しんで頂ければと思います。

また今回使ったすのこは手ごろな値段で購入できてDIY初心者さんでも、簡単に棚を作ることができる便利アイテム。
おうちの収納にぜひ活用してみてくださいね。

asasa0509
インスタグラムでインテリアやDIYの写真を日々アップしております
https://www.instagram.com/asasa0509

…続きを読む