How to

100均リメイク 着せ替えできるアンティーク風ミニライト

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ダイソーで販売されているミニライト。
お気に入りの布で作ったシェードにチェンジして、より自分好みにリメイクしてみませんか?

必要な材料は以下の通りです。

材料 
・ダイソーアンティーク調ライト(ベースが3色販売されています)
・紙コップ(型紙用とシェード用で2個)
・布
・ワイヤー
・ペンキ(※本体をペイントする場合)

道具
・ペンチ ・布切りばさみ ・両面テープ(できれば布用)・布用ペン(今回は鉛筆で代用) ・カッター ・筆やスポンジ(※ペイントする場合)

作り方

1 プラスティックのシェードをはずす
2 分解した紙コップを型紙にして、型紙より一回り大きく布をカットする
3 紙コップの底を切り抜く
4 3の紙コップに両面テープを貼る ふちの部分にも忘れずに
5 布を紙コップに貼り付ける 
6 紙コップの下の部分4か所、対角線上にカッターで穴をあける
7 穴にワイヤーを通して先端を折る
8 土台のライト部分の窪みにワイヤーがくるようにシェードを本体にかぶせて完成

まとめ

少しの布と紙コップでシェードが気軽に作れるので、季節やお部屋ごとにシェードを変えて楽しむのがおすすめ!
シェードをチェンジするだけでライトの雰囲気ががらりと変わりますよ。

本体はそのままでもいいですが、ペイントするとより自分好みにカスタマイズできます。
その際はベースの色を少し残しつつ、スポンジで色をのせていくとアンティークな風合いがでます。

簡単で、材料もおうちにあるもの、もしくは簡単に手に入るものばかりなので、ぜひ気軽に試してみて下さいね!

asasa0509
著書 元雑貨屋asasaさんの「ゆるカワ暮らし」(小学館)
インスタグラム https://www.instagram.com/asasa0509

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る