How to

編み物ができない人でも大丈夫!「ダイソー」あみつけネットで簡単かわいいランチョンマットを作ろう

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん、あみつけネットをご存じですか?
その名の通り、均等の間隔に穴のあいたプラスチックのネットのことで、毛糸やヤーンなどを通して模様を描くことができます。
今回はそのあみつけネットを使って、ランチョンマット作りに挑戦!
冬のテーブルコーディネートやインテリアにぴったりなのでぜひ挑戦してみて下さいね。

材料&道具

・あみつけネット
・毛糸2種類
・かぎ針
・はさみ

作り方

1 かぎ針に毛糸を通します
細い毛糸であれば2本取り、太い毛糸であれば1本取りでOKです

2 まずはジグザグラインから
5マス目から毛糸を通し、斜めにあみつけていきます
なお、あみつけ始めの毛糸の先端は一緒にあみつけて処理します

3 ジグザクのあみつけが完了したら、余ったネット縦1マス分をはさみでカットします
(映像では尺の都合上、その部分をカットしています)

4 ジグザグラインの内側をもう1色の毛糸で埋めていきます

5 最後にふちをジグザグラインと同じ色の毛糸でなぞれば完成です

はじめての方は、まずコースターやポットマットなどのミニサイズから挑戦してみるのもいいかも♪

失敗しても簡単にやり直しができるので、ぜひ気軽に作ってみて下さいね。

asasa0509
著書 「元雑貨屋asasaさんのゆるカワ暮らし」(小学館)

…続きを読む