How to

場所を取らずに楽しめる!手作りアドベントカレンダーの飾り方3選

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!asasaです。

早いもので11月ももう半ば。
そろそろアドベントカレンダー作りを始めてみませんか?
アドベントカレンダーはご存じの方も多いと思いますが、クリスマスまでのカウントダウンをするカレンダーのこと。
お菓子や小さいおもちゃを箱や袋に入れてそれを1日づつ開けていくので、クリスマスまでの時間も楽しく盛り上げてくれるアイテムです。

アドベントカレンダーにはいろんな形、そして飾り方やがあります。
ただよく見る吊るすタイプの場合だと、かわいいけれど飾る壁面スペースがない、というおうちも多いのでは?

そこで今回はそんな方にオススメしたい飾り場所を取らないアドベントカレンダーの飾り方をまとめてみました。

飾り方その1 「ライティングレールを活用して天井からぶら下げる」
ホームセンターで購入できる専用フックを使うと天井を傷つけることなく様々なものをぶら下げることができます。
袋を取るのが少し面倒というデメリットはありますが、お部屋全体を華やかな雰囲気にしてくれます。
なお外の枝を使う場合は念のため熱湯消毒をしてからの使用が安心です。

飾り方その2 「かごやボックスにまとめて入れる」
VTRで登場するかごはイケアのものを使いました。
小さいかごや箱しかない場合や大きなものを置くスペースがないときは、1週間ごとに補充していくやり方もオススメです。

飾り方その3 「クリスマスツリーに飾る」
袋の封をするのに、クリップやカーテンフック(セリアで購入)を使えばそのままツリーにひっかけて楽しめます。

今年のクリスマスは手作りのアドベントカレンダーでわくわくのおうち時間を楽しんでみませんか?
最後までお付き合い頂きありがとうございました!

-----------------------------------------------------
インテリアスタイリスト asasa0509
https://creators.yahoo.co.jp/asasa

おうちの簡単DIYや100均リメイクを始めとする動画をYahoo!クリエイターズプログラムで発信しています。
フォローやいいね、応援メッセージなどとても励みになります。
少しでも皆さまの参考になる動画を発信できればと思ってますので、また次回も見てもらえたら嬉しいです。

…続きを読む