How to

収納に!仕切りに!DIY初心者さんにオススメ「LABRICO(ラブリコ)」活用術

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!asasaです。

今回ご紹介するのは賃貸や原状回復DIYにおなじみの「ラブリコ」を使った簡単DIYです。

ラブリコは特別な工具がなくても簡単に柱を設置できるDIYパーツ。
設置方法はとっても簡単で、天井高より95mm短い2×4木材にパーツをはめこんでアジャスター部分を回すだけ!
女性やDIY初心者さんでも扱いやすいアイテムなんです。
かくいう私も数年前からラブリコ愛用者で、ラブリコを使うことでおうちの中がグッと快適になったので、今回はその実例をご紹介しますね。

シーン1
「狭い玄関の収納に大活躍」
玄関って広さのわりに収納したいものが多くて困りますよね。
そんなときに強い味方になってくれるのがラブリコです。
ラブリコで立てた柱には遠慮なく穴を開けられるので、うちではセリアの棚受け(映像のものは残念ながら現在は廃盤だそうです)を取り付け、帽子や傘立てに活用しています。
そしてもうひとつ愛用しているのがアイアンラブリコ。
アイアンの無骨な雰囲気がかっこいいデザインで、屋外でも使える仕様になっています。
※こちらは天井から75mm短い1×4木材を使用
棚を設置できるシェルフサポートや伸縮ロッドを組み合わせることで、ただの壁がコートやバッグ置き場として使えるようになりました。

シーン2
ワークスペースの仕切りに大活躍
もうひとつ我が家ではラブリコを仕切りに活用しています。
ラブリコで仕切りを作るメリットは、お好みの幅で設置できること。
またしっかりと固定できるのでスタンドタイプのパーテーションのようにぶつかって倒れてしまう心配もありません。
うちでは軽く仕切りたかったのでオープンなデザインにしましたが、お好みのデザインで作れるのもラブリコDIYならでは。
リモートワークの機会が増えて、個室まではいかないけれど軽く仕切られたスペースが欲しいという方は、ラブリコを活用してみるのはいかがでしょうか?

ラブリコはいろんなタイプやオプションパーツが販売されていて、例えば長さ次第では横に設置できたり、いろんな使い方ができます。
そしてなんと言っても壁を傷つけずに設置できるのがラブリコの最大の良さです。
悩んでいる方は、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね!

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました!

-----------------------------------------------------
インテリアスタイリスト asasa0509
https://creators.yahoo.co.jp/asasa

おうちの簡単DIYや100均リメイクを始めとする動画をYahoo!クリエイターズプログラムで発信しています。
フォローやいいね、応援メッセージなどとても励みになります。
少しでも皆さまの参考になる動画を発信できればと思ってますので、また次回も見てもらえたら嬉しいです。

…続きを読む