How to

材料費たったの200円!セリア&ダイソーグッズだけでできちゃう簡単手作り時計

asasa0509

インテリアスタイリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は100円ショップで買える手作り時計キットが主役!
(私はセリアで購入しましたがダイソー・キャンドゥでも手に入ります)

時計を作ると聞くと、もしかすると、なんだか難しそう・・・と感じる方もいるかもしれませんが、穴を開けてパーツをはめ込んでいくだけなので本当に簡単!

キットの中には文字盤用型紙も入っています。
この型紙は文字盤の中央がどこになるのか確認したいときや数字をつけたいときにとっても重宝します。
また作業の途中で使うナット回しもちゃんと入ってます。 
電池だけは別売りですが、これで100円とは本当に素晴らしいですね!

なお時計キットは大きくわけて3種類あって、文字盤の厚みによって使い分けることができます。
また針も黒と白があるので、間違えないようにしっかり確認の上、購入してくださいね。

今回使った詳しい材料は以下の通りです。

その1「アカシアボウルを使った木製時計」

【材料&道具】
・アカシアボウル(セリアやダイソーで買えます)
・時計キット(厚い文字盤用使用)
・電動ドリル 

【ポイント】
9mmの穴あけビットがあると一瞬で作れます
お持ちでない方はダイソーに大きめのドリルビットがあるので、そちらで穴を広げて作っても

その2 「ステンレスの裏ごし(ふるい)を使った布時計」

【材料&道具】
・ステンレスの裏ごし(全ての100円ショップで購入可能)
・時計キット(薄めの文字盤用)
・お好みの布
柄物の布を使ってもかわいく仕上がりそう!
・フエルト
・鉛筆や布ペン
・両面テープ
・布切りバサミ
・カッター(カッターマット)もしくはペンチ

【ポイント】
穴をあけた網の部分が手に当たるととても危険です。
飛び出ている部分はできる限りカットして慎重に作業してくださいね。

その3「フォトフレームを使った写真時計」

【材料&道具】
・写真立て(映像のものはダイソーで購入)
・時計キット(厚紙を使用する場合は薄い文字盤用、中の板をそのまま使用するときはやや厚めの文字盤用)
・厚紙 必要に応じて重ねて使用してください
・カッター&カッターマット ・定規 ・鉛筆
・お好みの写真

【ポイント】
黒い針を使うなら、余白多めの写真が見やすくてオススメです

今回ご紹介した方法のほかにも
・紙箱の蓋をペイントしたりリメイクシートを貼って時計にする
・お子さんにキャンバスに絵を書いてもらって時計にする
などアイディア次第でいろんな手作り時計が楽しめそうです。

簡単なのでぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!
-----------------------------------------------------
インテリアスタイリスト asasa0509
https://creators.yahoo.co.jp/asasa

おうちの簡単DIYや100均リメイクを始めとする動画をYahoo!クリエイターズプログラムで発信しています。
フォローやいいね、応援メッセージなどとても励みになります。
少しでも皆さまの参考になる動画を発信できればと思ってますので、また次回も見てもらえたら嬉しいです。

…続きを読む