タイトル画像

【川崎市幸区】探偵になって「都会迷宮」ホテルメトロポリタン川崎にチェックイン!難事件を解決せよ!?

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

たいへん!!

あのホテルメトロポリタン川崎で、殺人事件があったらしいわ!!

まずは、この動画をみて!!

都会迷宮へのチェックイン

わくわくしませんか? 私は、ホテルメトロポリタン川崎さんからこちらのご案内をいただいたときには、大いに血が騒ぎました(笑)

なんせ、小学校2年生のときに図書室に置いてあった名探偵ホームズシリーズにハマってからというもの、大のミステリ好き。3年生の時には江戸川乱歩シリーズを読みあさり、中学生のときはアガサ・クリスティにハマり…。刑事コロンボシリーズは何度見たことか。大人になっても探偵小説に没頭しすぎて電車を降り損ねること数知れず(←)

さらに、先に紹介した動画には私の同志ともいうべき、小劇場出身の俳優が多々出演なさっており、思わずニヤニヤしながら何度もみてしまった。

そんな私の食指が動かないわけがない。

というわけで、行ってきました! ミステリー×ホテルの特別企画「都会迷宮へのチェックイン」

ぜひみなさまにも体験して欲しいので、ちょっとだけその面白さや、参加するときのポイントをレポートします!

チェックイン

「子ども向けの内容ではない」とのことでしたが、参加することには問題ない、ということだったので、空太郎(小学校四年生)と一緒に体験してきました。

捜査依頼書?を携えて…
捜査依頼書?を携えて…

ダンススクールをちょっと早退してきたので、髪ボサボサですが、まあよしとしましょう。探偵は大抵、蓬髪だったりよれよれのコートを着ていたりするものですよねw。

チェックインしたらすること

1:事件の全容を把握する

2:部屋を徹底的に調べる(手がかりが得られる)

3:ホテル内の捜査にでかける

チェックインすると、調査資料がもらえるので、その中にある資料や映像をチェックしたり、人物関係を把握したりという作業に入ります。

しっかりと事件の全容をつかもう
しっかりと事件の全容をつかもう

客室を調べる

こちらが、今回用意された客室。実はこの部屋の中にも、いくつかの手がかりがあるので、それを見つけ出して情報を整理します。

スタンダードツイン
スタンダードツイン

ホテルメトロポリタン川崎は、昨年の5月にグランドオープンしたばかりでとても綺麗なホテル。お部屋もとても素敵ですね!

事前に「割と忙しいので早めにチェックインしてくださいね」と言われていたので、余裕を持ってチェックインしてみましたが、確かに探偵は忙しい…!上記の1〜3をするのにはけっこう時間がかかりました。

チェックインは15時から、チェックアウトは13時まで。広報のかたにお聞きしたところ「結構多くの方が、ギリギリまで謎を解いていらっしゃいます」とおっしゃっていたので、可能なら15時にチェックインすることをお勧めします。

館内を調査

館内にも犯人の残した情報があるので、探しにいきます。

3階にはきれいなコインランドリーがある
3階にはきれいなコインランドリーがある

洗濯物が乾くのを待ちながら仕事ができる、最先端のコインランドリー。ここにも手がかりがあるかも…?

小さいけれど機能的なジムもありました。

途中、ホテルのスタッフさんから伝言や追加情報がはいることも。

名探偵コナンならぬ、名探偵空太郎は果たして事件を解明できるのか?
名探偵コナンならぬ、名探偵空太郎は果たして事件を解明できるのか?

情報をすべてゲットしたら、レストランに向かいましょう。

ディナーを楽しみつつ、情報を得る

食事はホテルに宿泊する上でいちばんの楽しみ。この謎解きプランの最高のポイントは、ホテルメトロポリタン川崎が誇るオールデイダイニング「Terrace & Table」のディナーブッフェを楽しめることです。

潜入した探偵の私たちも、事件関係者たちが当日食べた同じ食事をして、彼らの状況を把握する必要があるものね!(笑)

各国料理のブッフェが楽しめる「Terrace & Table」
各国料理のブッフェが楽しめる「Terrace & Table」

というわけで、ディナーを頂きます♪

一口ずつ全部制覇したいくらい美味しい
一口ずつ全部制覇したいくらい美味しい

切り立てをサーブしてくれるローストビーフはやわらかくジューシー、必ず食べて欲しい
切り立てをサーブしてくれるローストビーフはやわらかくジューシー、必ず食べて欲しい

探偵はチョコファウンテンに夢中
探偵はチョコファウンテンに夢中

ああ、美味しかった。

そして、こちらでも、しっかりと有用な情報が得られました。

さあ、お腹がいっぱいになったところで、そろった情報を整理してズバリ犯人を推理、特定していきます!

そして、眠れぬ夜が更けていった…

さて、ここから先はネタバレになるとまずいので、内容についてはあまり書かないことにします。

ひとつだけ言えるのは、退屈するひまがないほど、いろいろな仕掛けがあり、真夜中まで頭の中は推理する楽しみでいっぱいだった、ということです。

空太郎はさすがにきれいなバスルームでお風呂を浴びて眠りましたが、私は夜中2時近くまでああだこうだと頭を悩ましていました。(写真を撮り損ねてしまいましたが、ベッドの上は捜査資料でいっぱいになり、片付かないと眠れない状況でしたw)

結論:探偵というのは、かなりの論理的思考力が求められるものなのですねえ。

面白かったです!

参加される方へのアドバイス

探偵・空太郎は次の日の朝、犯人がわかったようです。晴れ晴れとした顔をして、大好きなダンススクールに向かいました。

推理結果を書いた逮捕状の提出期限は13時なので、わたしはギリギリまで粘りましたw。

(高得点を取ると、またホテルメトロポリタンに宿泊できるチャンスもあるようなので、大人は少しでも高いポイントを狙って逮捕状を書くことをお勧めします。)

この逮捕状を書くプロセスのみ、記述部分が多く少し小学生には難しかったみたいなので、もしもお子様と参加しようと思っている方は、その部分だけはお手伝いしてあげてくださいね。

それ以外の部分は、小学校高学年以上のお子さまとなら、楽しめると思います。(ミステリ自体が苦手、というような怖がりの子だと、ちょっと難しいかもしれませんが)

夏休みに親子でチャレンジしてみるのも、いいかもしれません!(4人家族だったら、2人ずつにチーム分けして、得点を競ってみるのも面白いですね)

Ashおすすめ探偵七つ道具

スマホ(途中で写真を撮ったりするので、ないとかなり困るかも)

鉛筆かシャーペン&消しゴム(最後に書いて提出する逮捕状は一枚しかもらえないので、書き間違えたときに消せるほうがいいです)

蛍光ペン(資料が多くなるので、大事なところをハイライトできるとよい)

3つしかないので、七つ道具というよりは三種の神器という感じですが、ご参考までに♪

都会迷宮を無事にチェックアウト

プランには、REVOLVERの利用券も含まれていた
プランには、REVOLVERの利用券も含まれていた

チェックアウト後にもらえる真相解明シートを手に、ロビーカフェ「REVOLVER」でひと息。

果たして、私の推理はあっていたのか!?答え合わせもドキドキです。

優秀な探偵は、月ごとに企画のウェブサイトで発表されるということなので、それも楽しみに待ちましょう。

いかがでしたでしょうか?

実際のホテルの設備をあますところなく利用したエンターテイメント、わたしはホテルスタッフさんたちがすこし恥ずかしそうにしながらも「探偵さま」と話しかけてきてくれるところに、めちゃめちゃ萌えました。私も出演してみたいな、これ(笑)。

体感には個人差もあると思いますが、満足度はかなり高かったので、ぜひこの夏に楽しむエンターテイメントの候補として取り入れてみてくださいね!

ホテルメトロポリタン川崎 都会迷宮へのチェックイン
期間:8月31日まで
料金:1名(スタンダードクイーン・23)25,000円〜
   2名(スタンダードツイン・30 / スタンダードクイーン・23)23,000円〜
   3名(トリプル・30)21,000円〜
   ※料金は宿泊代金、ディナー代金、税金、サービス料含む
   ※朝食は含まない
予約:https://kawasaki.metropolitan.jp/stay/plan/mysteryhotel.html
※ 利用日の3日前までに予約
問合せ:044-533-2121(ホテルメトロポリタン川崎 宿泊予約直通)

シェア

いいね

コンテンツへの感想