タイトル画像

武蔵小杉センターロードに期待の新店「炭火串焼きと旬野菜 きわみ」名物もつ煮が食べ放題

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

武蔵小杉のセンターロードをご存知でしょうか?

再開発でだいぶきれいになった東急東横線・武蔵小杉の南口側ですが、その中で昔ながらの街の面影が残る一角が「武蔵小杉センターロード」です。

2017年のセンターロードの様子
2017年のセンターロードの様子

いわゆる「飲み屋」街で、昔から地域の人たちに愛されているお店があり、雑然とした中に人情味もあり、お酒好きの私としては、つい足が向いてしまうエリアです。

そのセンターロードの中にある大好きな店・焼辰さんの隣に、新しいお店ができたのですが、なんとそれが、武蔵小杉の北口で私が気に入っているお店「魚もつ」さんの姉妹店なのです。Clubhouseによく参加してくださっている方からのご連絡でオープン3日目に訪れることができました。

7月1日オープンの「炭火串焼きと旬野菜 きわみ」

こちらがそのお店「炭火串焼きと旬野菜 きわみ」です。

満面の笑みを見せてくれているのは、とにかくいいキャラクターの店主・阿波耕平さん

7月1日オープンの「きわみ」
7月1日オープンの「きわみ」

名物もつ煮込みが食べ放題

こちらが、お通し。

お通し!?

さすが、「もつ屋じゅうに」「魚もつ」なども手がけている阿波さんのお店。なんと、お通しがもつ煮込みなんですよ。ネギがもりもりで嬉しい〜!!しかも、お代わり自由というのだから、びっくり。

大量のもつを一度に煮込むので、他の店舗で作っているものよりもおいしいかも」と阿波さん。

もつの味付けは少し甘めのどて煮風?です。お酒が進んじゃいますね。

もつ刺しは定番

魚もつさんと言えばかならず頼むもつ刺し盛り合わせ

こちらのお店でももちろん食べられます。

新鮮なのでまったく臭みがなくて、本当に美味しいです。

串焼きをメインに

店名にもなっている串焼き。

こちらのレバー串は一押しです。

合わせて飲みたい日本酒も、このラインナップ。

焼酎もありますよ。

旬の野菜

もうひとつのこちらのお店の看板が、自家栽培の野菜

つやっつや!!

「オクラはどうやって食べるんですか?」と尋ねてみると「肉巻きにして焼きます」とのこと。

他の野菜も、創意工夫のある野菜料理に次々と変身してゆくのです。野菜は炭火で焼くと甘味が増して本当に美味しいですよね。

私は野菜が大好きなので、野菜料理メインで食べに来たいなあ。

立ち飲み席は半額!

店内はこんな感じで、広くはありませんが、2人〜4人で掛けられるボックス席と、カウンター席がどちらも用意してあり、一人でも、友達と一緒でも、楽しめますね。

そして、耳より情報です。

この写真の手前、お店の出入り口付近には立ち飲み席があり、そちらでのご利用はなんと「半額」なのだそうですよ!!これは「ちょい飲み」するのにありがたいですね。

炭火焼と旬野菜の「きわみ」、是非みなさまも行ってみてくださいね!

炭火串焼きと旬野菜 きわみ
住所:川崎市中原区小杉町3-430
電話番号:044-572-3428
営業時間:17時〜24時

シェア

いいね

コンテンツへの感想