タイトル画像

武蔵小杉の「おやつ研究所」が5周年で記念プレート 1週違いで行ってしまった!!

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

武蔵小杉の住宅街に「おやつ研究所」という素敵なお店があるのをご存知でしょうか?

駅からも結構離れた住宅街にポツンとあるのですが、これがまたほんとうにいい雰囲気で、普段甘いものを好んで食べない私でもふらっと吸い寄せられてしまう魅力があります。

今井西町の名店・おやつ研究所
今井西町の名店・おやつ研究所

10月の頭に、別のお仕事でこちらのお菓子の写真を撮らせていただく機会があり、ちょっと寄りました。

その時、わたしはうっかり忘れていたのです、10月は、おやつ研究所のオープン月であり、毎年周年記念のスペシャルプレートがお目見えするのだということを!!

5周年おめでとうございます!

そんなわけで、一週ずれてしまい、5周年の記念プレートを楽しむことはできませんでしたが、幸いにして予約して食べることができたという友人が撮影した写真を提供してくれました。

10月16日、17日限定で提供された、5周年記念の5種盛りおやつプレート(おやつ5種←内容は当日まで秘密 飲み物付き=2,200円)インスタグラムのDMで限定数の予約制だった
10月16日、17日限定で提供された、5周年記念の5種盛りおやつプレート(おやつ5種←内容は当日まで秘密 飲み物付き=2,200円)インスタグラムのDMで限定数の予約制だった

インスタのDMで予約を受け付け、限定数だけの提供なのでなかなかハードルは高いですが、こちらの写真を見ていると、頑張る価値は絶対にありますよね。

ワクワクしながら、来年を待ちましょう♪

タルトとケーキを中心に

店内は、広くはありません。

でも、この小ささの中に、店主の大谷さんがお菓子に込める哲学が全て詰まっているような気がするんですよね。

季節の素材を使ったタルトがいつも待っていてくれる
季節の素材を使ったタルトがいつも待っていてくれる

小さいサイズにカットされたタルト、ケーキちょっとずつ、いろいろ試すことができる食べやすい大きさです。甘すぎないシンプルな味わいのなかに、大谷さんの優しさを感じることができます。

スコーンがお気に入り

私のいちばんのお気に入りは、スコーンなんです。

発酵バターを使って焼き上げたスコーンは、ほんとうに素朴な味わいなんですが、他で食べられない味だな、といつも思います。

日曜日の朝に、木漏れ日の下、大きなカフェオレボウル一杯を用意して、誰か大切な人とたべたい、そんな味なんですよね。

焼き菓子のシンプルな美味しさにハマる
焼き菓子のシンプルな美味しさにハマる

イートインの人気商品はチーズケーキ

こちらの冷蔵ショーケースの中には、イートインで食べたい冷たいデザートも。

以前一番人気のチーズケーキをいただきましたが、これは一度必ず食べてみてください。リピートしたくなる懐かしい味なんですよ。

店内の席もシンプル
店内の席もシンプル

ほぼインスタでしか案内がないのに、口コミで大人気のお店、というと、すこし敷居が高いように感じることもあるかもしれないですが、一度行ってみるとそんなことはないことがわかります。

店主の大谷さんの、ほんわかした関西言葉まじりのお話にも、きっと魅了されますよ。

まずは来年の6周年、そしてその先も、ますますおいしいお菓子の研究、よろしくおねがいします!

このネーミングセンスが大好き
このネーミングセンスが大好き

おやつ研究所
住所:川崎市中原区今井西町15-23
電話番号:044-387-7803
営業時間:土日の10時〜16時
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/tarte_gateau
アクセス:東急東横線武蔵小杉駅から徒歩13分

シェア

いいね

コンテンツへの感想