タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川崎市中原区】あのダイロクパークが「どうで荘」に!? ますます武蔵新城が面白い!

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

昨夜、Twitterを見ていたら、中原区の名ドクター・西先生のつぶやきにこんなのが!

へえー!それは川崎市民×水曜どうでしょうファンの方には胸熱の話だなあ、と思いながら引用されていた動画を拝見してみると…

え、これはひょっとしてダイロクパーク!

いまでこそダイロクパーク、なんてオサレな名前がついていますが、もともとは第六南荘、築50年の古いマンションです。

でも私の記事でも何度となくご案内しているように、このビルこそは武蔵新城のエリアリノベーションの中心を担っているんです。

ちょっと前までは1FにチーズのMIKOTOさんがあって記事でも扱わせていただいていましたね。

MIKOTOさんクロージング日の写真
MIKOTOさんクロージング日の写真

手にしているのはもちろん茶スタンド六一のチーズティーです。

一番奥にはシフォンの美味しいicheさんもあり、こちらも以前ご案内しました。

近くには先日「ふらっと武蔵中原」のメンバーで新年会を催したちゃぐちゃぐサンもあります。

まあ、いうまでも無く武蔵新城は楽しすぎる街で、わたしもそのうち新城に移住してしまおうかと2ヶ月に一回ぐらい思うところです(笑)そんな武蔵新城が…あの伝説バラエティ水曜どうでしょうのディレクターである藤村忠寿さんと嬉野雅道さんのYoutubeチャンネルに登場!

しかも、第六南荘の一室をリノベして、スタジオにしちゃうとか!

武蔵新城がますます面白くなっちゃう?

「水どう」のコンセプトから考えても、ここにスタジオを作ったら、割と街の人巻き込んだイベントもなどやりそうですよね。新城せんべろなんかとコラボしたら恐ろしい、もとい、面白いことになりますよー。

そんな予感と期待が満載の、公式チャンネルによる新プロジェクトのお知らせはこちら。

まだ第一弾のお知らせだけなのですが、今からすでにワクワクしますね。

こちらのニュースもまた追いかけていきたいと思っています。水どうファンのみなさま、引き続きご注目くださいませ!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想