タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川崎市中原区】武蔵新城で本格派フレンチを気軽に楽しむ夜 行きたかったあのお店を初訪問♪

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

日々、地域のおいしいものに癒されながら役者をしています、Ashです。

コロナ禍のなか、緊急事態宣言がでて外に出られなかった時に、Clubhouseで地元の飲食店を応援する番組を開催していたのですが、その時に地元にある素敵なお店の名をいっぱい知ることができました。

その中の一つだったお店に、ようやく行くことができたのでご紹介します。

武蔵新城の「ルコネッサンス」

それがこちら、武蔵新城の南口にある「ルコネッサンス」です。

ルコネッサンスの外観
ルコネッサンスの外観

まだ新しい店舗は、2019年に移転オープンしたそうです。

街のフレンチ

お店の前にある看板にもメニューが書いてあって、価格帯もわかるので入りやすいですね。

お店の前の看板にメニューが
お店の前の看板にメニューが

こういう一軒家フレンチが何気なくあるのが、武蔵新城のいいところです。毎度住みたくなる!

店内

店内はこんな感じです。あったかみのあるつくりですよね。

早い時間だと、オーナーシェフの娘さんがひょこっと顔を出したりして、家庭的な雰囲気です。

とりあえず泡で乾杯♪

この日は女性四人だったので、とりあえず泡で乾杯します。

集うことができない頃に出会ったメンバーが、ようやく集えることに、乾杯♪

前菜の盛り合わせ

まずは、前菜の盛り合わせ。

見た目も美しく、歓声があがります。

サーモンに包まれたムースが口の中でとろける…

生ハムの中にもラタトゥイユが隠れていた!

前菜だけでワインボトルがあいてしまうお店、武蔵新城には他にもありましたが、本当にクオリティが高いです。

ヒラメのタルタル トマトファルス

トマトの中にヒラメのタルタルが詰められた一品。

ビジュアル的にも可愛くてお気に入り!

白ワインをオーダー

本日はメインにお魚系を選ぶことにしたので、白ワインをボトルで。

ホールを務める男性は、小さい頃からご家族でルコネッサンスを利用していたのだそうです。アルバイトとは思えない質の高い接客に、感動しました。

エスカルゴ

エスカルゴは、こちらの三種のパンと一緒に。

このパンがまた絶品で、ガーリックの効いたエスカルゴのソースによく合うんです。

本日のパスタ

パスタは3種類くらいから選べたのですが、みんなの気分は「ジェノベーゼ・クリーム」でした。麺が太めで食べ応えがあるのに加えて、バジルをふんだんに使ったクリーム系の濃厚なソースなので、4人でも130グラムで充分な感じ!

めちゃめちゃ美味しい!!

メインディッシュは、鮮魚を

本日のお魚はみんな大好き「鯛」でした。

二種の料理でいただきます。

ポワレと…

香草焼き!

同じお魚を、二種の食べ方で堪能できるのは素敵でした。ポワレは、皮の部分はパリパリ、身はふんわりとやわらかく仕上げられ、アメリケーヌソースとの相性が絶妙!!

グリルした鯛は、キュッとレモンを絞っていただくと、旨味が凝縮していて、これもまた感動のおいしさ。

私がすこし急ぎで帰らなくてはならず、メインディッシュの提供を少し急がせてしまい申し訳無かったです。でも、嫌な顔一つせずに対応してくださって、本当に良いお店だな、と思いました。

一品、一品とても丁寧に作ってらっしゃるのが伝わってきました。いかれる方は食材の準備などもありますので、ぜひ予約していくことをお勧めします!

(奥様によるブログを見てみると、ランチもとてもリーズナブルで美味しそうなので、またランチタイムにもこなくっちゃ! )

ルコネッサンス
住所:川崎市高津区千年新町7−2
電話番号:044-789-8196
営業時間:11時30分〜20時30分
定休日:月曜日
公式ブログ:https://ameblo.jp/reco2010/
アクセス:JR南武線武蔵新城駅より徒歩5分

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。