専門マスター

アウトドアで楽しむ究極のインドア!電気へのこだわりはハンパない!ヴァレンシア520【続編】

AT

キャンピングカー研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

前回ご紹介した、(株)マックレーさんのヴァレンシア520の続きです。前回の動画では、大まかな設備の説明とベッドの様子などをご紹介しましたが、それだけではこのバレンシアの凄さをお伝え出来てないな!という事で今回続編を公開いたしました。

今回お伝えしたかったのは、このヴァレンシア520は「電気」で困る事を極力無くした、究極の動く家(インドア)であるという事です。そもそもこちらの(株)マックレーさんはキャンプには全く興味がなく、便宜上キャンピングカーをと呼んでいるだけで、あくまでも動く家を作るというコンセプトで車を産みだしており、そのコンセプトで最重要になって来るのが「電力」の確保という事で、この電気のシステムに関しては、最大限の工夫を施しているという事です。

240Ahのリチュウムイオンバッテリーと言うのは、大まかですが普通の100Ahぐらいの鉛蓄電池だと4~5個分のパワーがありますし、走行中はオルタネーターから電力を得て各種電気製品を動かすので、サブバッテリーの電力は使いません。100V外部入力やソーラーからの電源も自動判別して切り替えたり、もちろん最終的には発電機も備えているので、電気で困る事はほぼ無い!という事ですよね~

さらに

キャンピングカーは長く使用しない場合が多いのですが、そのような場合でもメインのバッテリーがあがってしまうなどという事が無いように、常にソーラーパネルから充電しているのです!
この様な機能は他のキャンピングカーにはない機能といって間違いないでしょう。

そうです! 前述の通り、これはキャンピングカーではなく、動く家なのです!
いかに普通の生活を違った場所で行うか!

曰く、これはアウトドアじゃないんですよ! 究極のインドアレジャーなのです! 

株式会社マックレー
http://www.mcley.co.jp

<基本スペック>
ベース車:三菱FUSO キャンター (1.5t車/2t車)
エンジン:3000ccディーゼルターボ
乗車・就寝 定員:6名・6名
トランスミッション:6速DUONIC[5速マニュアル]
駆動方式:2WD/4WD ・LSD
リアタイヤ:Wタイヤ
全長:5,150mm
全幅:2,080mm サイドオーニングを含みません
全高:2,900mm
ホイールベース:2,500mm
燃料・容量:軽油・ 燃料タンク 70 L

<車体装備>
運転席・アームレスト付き
助手席シートは前後スライドとリクライニング機能付
衝突被害軽減ブレーキ
車線逸脱警報装置
車両安定性制御装置
BlueTecテクノロジー
アイドリングストップ
イモビライザー
FUSO-RISE(衝突安全ボディー)

<キャンパー部装備>
Vスペック仕様(走行時、アイドリング中の発電力で家庭用エアコンや床暖房などの家電製品が使用できるシステム )
床暖房
間接照明
前向きFASPシート
家庭用エアコン
カセットガス式の湯沸し器
トイレ&シャワー室、シンク&窓を装備
90L冷蔵庫(上部に配置)
IH電磁プレート
電子レンジ
1口コンロ&ステンレス製シンク
70L清水タンク
2.8KW発電機

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る