専門マスター

国産初⁉欧米ではこれをキャンピングトレーラーって呼ぶんですよね~言われてみればそうかもしれない

AT

キャンピングカー研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

<取材協力>
RVインパクト
http://rvimpact.jp

今回はちょっと変わり種!って言うか、海外でキャンピングトレーラーと言えば、こっちの事を言っている事が多いのではないかなぁ~
僕もオーストラリアでかなりの数、このタイプのトレーラーを見ましたね~ 海外ではけっこうポピュラーなタイプのトレーラーです。
(海外ではテント自体もトレーラーに収納されている場合がほとんどです)
特徴としては、なにより安価!そして車高が低い(テントがたためるので)こと、そしてシンプルなつくりなので、悪路の走行もバシバシ行ける!みたいな感じで売られています(海外では)。日本のキャンピングカーやキャンピングトレーラーはキャンプ場や野原で使うと言うより、道の駅や駐車場などでの車中泊を想定して作られている所があるので、こんなタイプのトレーラーはニーズがないと思われているのかもしれませんね~
でも、こう言ったキャンプギアもあっていいと思うし、キャンプフリークだったら欲しいんじゃないかなぁ~キャンプに行きたくなったらサッと繋いで、ピュッと出る!みたいなね(^^) キャンプ道具を積んだり下ろしたりする手間も省けるし、倉庫のスペースも要らなくなるよね~
日本でもこれから発展して行く分野かもしれませんね

<スペック>
トレーラー寸法 長さ3,390 巾1,460 高さ1,800(キャリア上部迄)
BOX内寸 スライドキッチン 1段目長さ600 巾430 2段目長さ730 巾390
リア左収納 奥行1,290 巾710 高さ740
リア右収納 奥行1,290 巾695 高さ740
右サイド収納 奥行570 巾540 高さ740

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る