タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【八尾市】続報!俳優や声優に興味がある学生さん必見!2022年夏、お芝居に出演しませんか?

ATAKO

Webライター・地域情報発信ライター(八尾市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

八尾市在住または八尾市の学校に通われている中学生以上の学生の皆さん、八尾市文化会館プリズムホールの舞台でお芝居に出演しませんか?

八尾演劇プロジェクトさんで、舞台に立つお芝居の出演者を募集されていますよ!

八尾市本町を拠点に、八尾市や東大阪市を中心に空き家の再生・活用に取り組まれている株式会社空き家総合研究所さん。
こちらでお仕事をされている方は、皆さん学生のころ演劇部に所属されていた方ばかりだそうです。
そんな株式会社空き家総合研究所さんが今回立ち上げたのが八尾演劇プロジェクト

提供:八尾演劇プロジェクトさん
提供:八尾演劇プロジェクトさん

「八尾市民にもっと八尾を知ってもっと八尾を好きになってもらいたい」「八尾市の過去の出来事を物語にしてお芝居で広く知らせることで、八尾市内外の人に八尾の魅力を伝えたい」という思いから、八尾市民を中心とした一般の皆さんにお芝居を演じてもらう機会をつくってくださいました。

提供:八尾演劇プロジェクトさん
提供:八尾演劇プロジェクトさん

今回の舞台は、2022年8月28日日曜日八尾市文化会館プリズムホール(小ホール)で開催されます。
主催は株式会社空き家総合研究所さん、共催は公益財団法人八尾市文化振興事業団さんです。

出演者募集についての詳細は下記をご参照ください。

【公演日】
2022年8月28日(日)9:00~18:00(予定)*11:00~/15:00~ の2回公演
【準備/リハーサル】
2022年8月26日(金)18:00~21:30
27日(土) 9:00~21:30
【稽古日程】
2022年4月1日(金)~本番前日まで
【会場】
八尾市文化会館プリズムホール(小ホール)
【参加費】
無料(保険料が別途必要です。)
*より多くの学生の方に演劇に触れてもらえるよう、参加費について、初開催である今回無料とすることになりました。
38,500円(税込)(1カ月あたり約7,700円)*参加申し込み時に一括でのお支払いになります。(保険料が別途必要です。)
【出演者募集要項】
初心者歓迎、演劇経験は問いません。
1.八尾市在住・在学等の八尾市にゆかりのある中学生以上の学生
(2022年4月1日時点)
*12歳以上~25歳以下
*中学生・高校生は保護者の許可が必要です。
*対象外の方も、まずは応募ください。
2.近鉄八尾周辺での稽古に参加できる方
  みせるばやお(大阪府八尾市光町2-60 リノアス8F)
八尾市文化会館プリズムホール(大阪府八尾市光町2-40)
~稽古日程~
2022年4月1日(金)~公演前日
4/1(金)・8(金)・15(金)
5/6(金)・9(月)・13(金)・16(月)・20(金)・23(月)・27(金)
6/3(金)・6(月)・10(金)・13(月)・17(金)・20(月)・26(日)
7/1(金)・3(日)・8(金)・10(日)・15(金)・17(日)・22(金)・24(日)・29(金)・31(日)
8/5(金)・7(日)・12(金)・14(日)・19(金)・21(日)・26(金)・27(土)
平日・・・19:00~21:30(週1・2回)
日曜日・・・13:00~17:00(6月26日から)
*7月、8月は稽古の進み具合などにより稽古日数を増やす可能性あり
3.リハーサル・本番に参加できる方
リハーサル 8月26日(金)18:00~21:30/8月27日(土)9:00~21:30
  公演 8月28日(日)9:00~18:00(予定)*11:00~/15:00~ の2回公演 
4.活動中の写真や映像、後日行う舞台映像の撮影に同意頂ける方
  *当団体の広報等に使用することがあります。また、子どもゆめ基金への報告・広報等に使用することがあります。
【募集人数】
15名程度

公演参加のご応募は、専用応募フォームで受け付けられています。
ご応募の後に、面談のうえ最終決定となるそうです。
なお、ご応募の締め切りは2022年3月27日(日)2022年3月7日(月)となっています。
先日お知らせした際には、参加費が必要でしたが、初開催である今回は、参加費無料(保険料が別途必要)に変更となりました。
また、ご応募の締め切り日も3月27日(日)までに変更されています。(2022年1月17日現在)

提供:八尾演劇プロジェクトさん
提供:八尾演劇プロジェクトさん

公演の脚本および演出を手掛けるのは、実話を元にした作劇で評価を得ている劇作家・演出家の中川 真一(遊劇舞台二月病)さん。
そして、気になる今回のお芝居のあらすじはこちらです。

【公演あらすじ】
昭和20年、戦後、阪神飛行場(現八尾空港)がアメリカ軍によって接収され、八尾は敗戦の影響が色濃い町であった。食べるものも満足にない時勢、八尾高校野球部はスポーツどころでは無いという市民感情も多い中、畑になったグランドを耕し、練習に励んでいた。八尾高校野球部の奮闘は次第に市民を巻き込み、敗戦意識を払拭する大きなうねりとなった。昭和21年~昭和27年、夏の甲子園にかけて、八尾高校野球部と八尾市民の熱情を描く物語。

敗戦後の厳しい状況のなかで、徐々に変化していく八尾高校野球部に対する八尾市民の感情、そして野球部だけでなく八尾市民みんなが気持ちを1つに甲子園に挑む姿に目頭が熱くなるお話しですね。

俳優や声優になることに興味がある方や、舞台でお芝居をしてみたい方はもちろん、もっと八尾市を盛り上げたいという方にもぴったりな公演ではないでしょうか。

また、他の出演者と協力して1つの作品をつくりあげていくことで学べることも多く、大きな舞台で演じることで貴重な思い出づくりもできますね。

興味がある方は、ぜひこの機会にご家庭で検討されてみてくださいね!

また、1/11(火)、1/17(月)、1/24(月)、1/31(月)、2/7(月)、2/14(月)、2/21(月)、2/28(月)の19:00~21:00に、リノアス8Fのみせるばやおで、演劇体験会も開催されます。
演劇体験会の参加費は1回1,000円(税込)です。
現在の新型コロナウイルスの感染者数の増加に伴い、先日お知らせした際から、演劇体験会の日程が変更になっています。
また、演劇体験会の参加費も無料になりました。(2022年1月17日現在)

変更になった演劇体験会の日程は下記をご参照ください。

2/27(月)19:00~21:00
3/6(日)14:00~16:00
3/7(月)19:00~21:00
3/13(日)14:00~16:00
3/18(金)19:00~21:00
3/20(日)14:00~16:00
3/21(月・祝)14:00~16:00
3/26(土)19:00~21:00

公演参加に応募する前に「演劇ってどんなことするの?」「自分にもお芝居できるのかな?」などの疑問や不安を解決できる機会です。
ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

なお、演劇体験会への参加には、事前に専用応募フォームからの申し込みが必要です。

2022年夏、リニューアルされる八尾市文化会館プリズムホールでの舞台公演、筆者も楽しみです♪
公演の物語のように、八尾市民みんなで八尾市を盛り上げていきたいものです。

八尾演劇プロジェクト(株式会社空き家総合研究所)
住所:大阪府八尾市本町4丁目2-46
電話番号:072-990-2223
メールアドレス:info@akiya-souken.co.jp

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想