タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【八尾市】これからの経過が楽しみ!シングルテナント向け施設「GLP八尾II」

ATAKO

Webライター・地域情報発信ライター(八尾市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年6月、近鉄大阪線「高安」駅から徒歩圏内の八尾市郡川に総延床面積約54,000平方メートルのGLP八尾Ⅰと、総延床面積約16,000平方メートルのGLP八尾IIの開発を行うことを発表した日本GLP株式会社

日本GLP株式会社は、物流不動産およびその関連テクノロジーに特化した事業会社です。

GLP八尾Ⅰ・Ⅱには、両施設の合計総延床面積がなんと約70,000平方メートルにもなる先進的物流施設ができあがる予定です。

本当に広い敷地です。

大阪外環状線に隣接するGLP八尾Ⅰ・Ⅱは、近畿自動車道「東大阪南IC」「八尾IC」からはそれぞれ約4キロ、西名阪自動車道「藤井寺IC」からも約6キロ。
大阪市内はもちろん奈良や和歌山などの南近畿地域へもスムーズにアクセス可能です。
また、東大阪トラックターミナルにもアクセスしやすい場所です。
物流施設として、大変優れた立地ですよね。

なお、GLP八尾Ⅰは、発表時には楽天グループ株式会社が専用施設として一棟全体を利用することが決定していました。
2022年2月に着工、2023年2月に竣工予定です。

一方、2022年5月に着工、2023年4月に竣工予定のGLP八尾Ⅱは、2022年1月現在はまだ入居テナント募集の看板が大きく出ています。
どんなテナントが入るのか、今後の経過が楽しみですね。

引き続き経過を追っていきたいと思います。

GLP八尾Ⅰ・Ⅱ

住所:大阪府八尾市郡川1丁目

*この辺りです

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想