How to

【30代&40代~ベースメイク】シミくすみクマをカバー!美肌見え!おすすめファンデーション塗り方コツ

あやこのぶっちゃけ美容会議

美容ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

アラサー、アラフォー以上になってくると
20代にやっていたベースメイクのままだと
“もしかして合ってない?”
“あれ?シミやくすみが消えない?”

なんてことが起こったりしませんか?
(私はかなり起こります笑)

シミやくすみがある肌を、どうしたら
美肌加工をしたかのようなベースメイクに
仕上げられるかをお伝えします!

まず下地はトーンUP力の高いものをチョイス。
今回はアテニアのリニューアルした
スキンレタッチャーを使用しました。

“レフ板”下地の名の通り、しっかりトーンUPと
日焼け止め効果もあるのがポイントです。
旧商品も良かったのですが、リニューアルした
アイテムは伸びもよく格段に使いやすくなりました。
白の光で肌を明るく見せる旧商品に比べ、
白に4色追加され、5色のプリズムカラーの
微粒子が肌のあらゆる悩みに対応を
してくれるようになりました。

こちらを顔全体に塗り込んだあとは
美容雑誌の各誌で取り上げられ、
発売前から話題だった期待の新作ファンデ
HAKUの美白美容液ファンデを。

塗っているだけでメラニンを抑制し
美白効果を搭載。また肌もしっかり潤います。

今回はこのHAKUのファンデと
スキンレタッチャーを約同量ずつ混ぜ合わせ、
ワントーン明るいファンデを作ります。

混ぜたら目の下に気持ち多めに塗り込みます。
HAKUのファンデはシミのカバーに特化、
スキンレタッチャーと合わせることで
トーンUPも叶います。

目の下は少し明るいファンデをしっかり
塗ることで美肌に見えやすくなりますよ。

ツヤが失われやすい頬骨の位置には
ハイライトを仕込んであげてもアリ。

最後はルースパウダーをササっとのせ、
崩れやすい箇所とメイクが流れやすい部分に
アイシャドウブラシを使ってパウダーを
のせていくのがオススメ!メイクモチが上がります。

また、30代、40代以上のベースメイクに
ぜひやって欲しいのが、ハイライトを
全顔に薄ーくのせる方法。
(濃すぎるとギラギラ顔になるので注意w)

ツヤのある健康的美肌に見えること間違いなし!

みなさんもぜひやってみてくださいね。

=商品情報=
*Attenir アテニア
スキンレタッチャー
化粧下地 SPF25・PA+++
25g 1,728円(税込み)

*HAKU ハク
メラノフォーカスF
薬用 美白美容液ファンデーション
SPF30・PA+++
30g 5,184円(税込み)

*GIVENCHY ジバンシイ
プリズムリーブル
5 サテンブラン
7,700円(税抜き)

*LAURA MERCIER ローラメルシエ
ビューティー オン ザ フライ
ルース セッティングパウダー グロウ
ミニサイズ
9.3g 2,160円(税込み)

…続きを読む