How to

30代&40代〜肩こり、目の疲れにお困りの方におすすめアイケアマッサージを紹介!

あやこのぶっちゃけ美容会議

美容ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

*目が疲れてる
*肩や首まで凝ってて重い
*頭痛までしてきそう

っていう時ないですか?

私の仕事はPC作業やイラストを描いたりすることが多く
目が疲れている時は、眉間のあたりから痛みはじめ、
おでこに広がり、肩や首も凝り固まることがよくあります。

そんな時に、お風呂上りにアイケアと一緒に
必ずやってるマッサージを本日は紹介します。

今回使用するのは

FANCL ファンケル
アイセラム
(目元用保湿クリーム)
8g(約90回分)1,836円(税込み)

私の手持ちのアイクリーム&セラムの中でも、
濃いめの使用感。
ピタっと貼りつくかんじがかなりマッサージ向きです。
また、アイクリームやセラムは安くても3,000円代くらい、
10,000円を超えるものも多い中で、なんと1,000円代で
手に取りやすい価格。
初めてのアイケアアイテムとしてもおすすめです。

まずアイセラムを目まわりに点置きしてのせていきます。
その後、中指や薬指のあまり力がかかりすぎない
指を使い塗り広げます。

続いて、おでこにも塗り広げてマッサージしていきます。
(顔の上半分に全て塗ってください。)

ちなみに、おでこって意外と日焼けをしやすく
乾燥しがちになり、シワっぽくなる箇所なので、
たまにはアイクリームでケアしてあげると良いですよ!!

塗り終わったら目のまわりの窪んでる骨の部分を、
まず下瞼の目頭から目尻まで順に押していきます。
(目を押すのではなく、骨を押すイメージです。)

続いて上側を押していくのですが、まゆ毛に沿って
上に軽く押し上げるようなイメージで優しく押します。

この時、眉頭の部分はしっかり流してあげると
疲れが取れやすいですよ。

目まわりが終わったら今度は猫の手のように指をまげて
まゆ毛の位置から上へ4回ほどにわけて、
生え際に向かって押します。

途中、滑りが悪くなったら、
アイセラムを足してあげてください。
(滑りやすさが肌が傷まないポイントです!
私も最低1回は足してます。)

目元のコリもほぐせて肩こり&首こり防止、
しかも何度かアイセラムを塗り重ねることによって
めちゃくちゃ肌がピン!ってするんです!

またしっかりケアすることでアイメイクもヨレにくく
なったりしますしね。

これぞ一石二鳥以上のアイケア!
(三鳥?四鳥?)

あわせて、湯舟に入ってる時は首と頭の付け根を
ホットタオルで温めてあげる&ホットアイマスクの使用で
だいぶラクになるはず!!

アイケアを念入りにしたあとに目元を温めると、
より目まわりが明るくなりやすいですしね。

ファンケルのアイセラムは1,836円で約90回分と
コスパもかなり良いので!!こーゆう使い方には
特に向いてる気がします。

ぜひチェックしてみてくださいね!

=商品情報=
FANCL ファンケル
アイセラム
(目元用保湿クリーム)
8g(約90回分)1,836円(税込み)

…続きを読む