タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【福岡市】アジアンフードをキッチンカーで堪能!東南アジア感じる「万歳食堂」

Aya.

地域情報発信ライター(福岡市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

タイ屋台飯「万歳食堂〜ASIA STREET FOOD~」があるのは福岡市早良区百道浜。福岡タワーのすぐそばにあるAIビルの前にキッチンカーとして出店されています。

鮮やかな黄色いキッチンカーにはタイの国旗やシャム文字(タイ文字)で書かれた看板…異国の雰囲気があふれており、現地の屋台に訪れたかのような気分にさせてくれます。

11:00のオープン前から続々とお客さんが。オフィスで働いている方や近隣マンションの住民の方など、お客さんの幅も広く常連さんも多いそうです。

オカズの数で決まる一律料金設定

万歳食堂のメニューは定番メニューと日替わりメニューを合わせて4種類!金額は一律で、選ぶオカズの数で決まります。

この日のおかずはこちら。

1.ココナッツグリーンカレー
2.さつま芋のベトナムチキンカレー
3.タイ式豚肉のさつま揚げ&青パパイヤの卵炒め
4.ガパオ炒め

タイのメニューを中心に、日替わりでベトナムをはじめとする東南アジアの料理が並びます。

1番と4番は定番メニューとなり、2番と3番はその日によって入れ替わるそう。

2種類を選ばれる方が多いそうで、今回はおすすめの「サツマイモのベトナムチキンカレー」と「タイ式豚肉のさつま揚げ&青パパイヤの卵炒め」をいただきました!

プラス100円日替わりスープ(画像右上)、プラス50円タイ式目玉焼きを追加できます。

カレーは別容器にいれてもらえるので、ごはんに染み込む心配がなく漬けながら食べることができます。

スパイスやハーブ香るメニューでアジア気分♪

カレーはゴロッと大きなチキンとサツマイモが。

レモングラスをたっぷりと使用していて香りが高く、カレー粉には五分粉が入っているのがポイント!辛さが控えめでサツマイモの甘みとマッチしてとっても美味しかったです。

さつま揚げには豚ひき肉に自家製のペースト、コブミカンの葉が使用してあります。コクがあってハーブの香りも最高!濃いめの味付けにご飯もどんどん進みますね。

全メニュー辛さ控えめにしてあるので辛い料理が苦手な方でも食べることができます。
好みに応じて辛さを足したり、パクチーを抜いたりと好みに合わせてくれるのも嬉しいですね。

万歳食堂はじめたキッカケ

万歳食堂のオーナー小松さんご夫婦。
元々東京でタイ料理屋をされていたご主人がタイに訪れた際に「キッチンカーをやろう」と思いつき、奥様の地元の福岡で万歳食堂をはじめられたそうです。

明るくて気さくな小松さんご夫婦と会話を楽しみながら購入する方も多く、人柄の良さがお店の人気に繋がっているんだなと感じました♪

その日のメニューはInstagramにて確認できますので、気になるメニューを見つけたら是非訪れてみてくださいね。
福岡にいながらも海外旅行をしているような気分が味わえる、とっても美味しい屋台飯のご紹介でした。

■施設概要
万歳食堂〜ASIA STREET FOOD~
福岡市早良区百道浜2丁目4-27(AIビル前)
11:00~13:00(無くなり次第終了)
定休日:土・日・祝日
Instagram:@banzai__syokudou

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想