タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【福岡市南区】SNSで話題沸騰!和と洋が融合した"はぎトッツォ"専門店「おこめのおめかし」

Aya.

地域情報発信ライター(福岡市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

福岡市南区柳瀬のスーパー、「ダイキョーバリュー弥永店」に2021年12月新しくオープンした「はぎトッツォ専門店 おこめのおめかし」です。

オープン前からSNSで話題となっていた"はぎトッツォ"は株式会社ダイキョープラザの商標登録商品。ここでしか食べられない新感覚スイーツとなっていますよ♪

「はぎトッツォ専門店 おこめのおめかし」はダイキョーバリュー弥永店の敷地内にあります。

ピンクとホワイトの大きなのれんが印象的で、通りがかっただけでもすぐに分かるインパクト!外観もとってもおしゃれでSNS映えしますね♪

和と洋の融合!斬新な新感覚スイーツ「はぎトッツォ」

はぎトッツォはダイキョーバリュー弥永店のお惣菜コーナーで販売を開始した商品で、2018年に「お弁当・お惣菜大賞」のスイーツ部門にて"フォークで食べる八女抹茶のクリームおはぎ"が最優秀賞を受賞するほどの大人気さから専門のお店をオープンされました。

お米には地元・福岡市南区弥永の「米のしんかい みのりや」4代目の新飼哲哉さん(@kome_shinkai)さんにお米選びを依頼。新飼さんが選んだお米に合わせてあんこで作ったおはぎ、中には手作りの生クリームを挟んだ新感覚スイーツです。

限定フレーバー多数!いつ訪れても美味しいに出会えるお店

今回購入したのは「紫いも」と「シュトーレン」の2種類。

鮮やかな紫色が美しい「紫いも」は上品な甘みが絶妙!しっかりとお芋の味が感じられ、和の雰囲気を感じられる逸品です。

「シュトーレン」はクリスマス時期限定のフレーバー。今や日本でも定番となってきた"シュトーレン"をおはぎで再現した斬新な商品で、ドライフルーツとナッツがアクセントとなっていてまさに和と洋の融合です!ラム酒がきいていて大人な味わいを楽しめました。

(はぎトッツォは期間限定で様々なフレーバーが登場するので、新メニューはお店のインスタグラムでご確認ください♪)

高級感あふれるパッケージで手土産にも最適

商品は高級感のあるお箱に包装してもらえるので手土産にもおすすめです。
12月中旬に来店した際はクリスマス限定パッケージとなっていましたよ♪

訪れたのは平日の13:00ごろでしたが、お客さんが途切れる事なく続々と来店されており人気さが伺えますね。

中には何袋も購入して行かれる方もいらっしゃいました!

「はぎトッツォ専門店 おこめのおめかし」は2022年5月中旬までの期間限定営業の予定となっていますので、是非訪れてみてくださいね。

■施設概要
はぎトッツォ専門店 おこめのおめかし
福岡市南区柳瀬1丁目33-1
Europe(エウロペ)内
070-1307-6919
10:30~17:00
ダイキョーバリュー弥永店に駐車場有
Instagram:@okomeno.omekashi

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想