タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市都筑区】え?いっぱい売ってる…!売り切れ続出のヤクルト1000は身近な駅にありました!

あやめ

ライター&編集者/鉄道ブロガー/ロコっちセンター南(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

SNSでYakult(ヤクルト)1000が大流行中ですね。

私もゴールデンウィーク前にヤクルトの販売所に直接行って聞いてみたり、コンビニで探してみたりしています。

ずっと品薄が続いていて、わざわざ車でコンビニを探して回っていたのですが、身近な場所に普通に売っているのを見つけました。

横浜市営地下鉄「仲町台駅」でヤクルト1000が買える

横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」の2番ホーム(センター南・あざみ野方面)の自販機にあるんです!

燦然と輝いてます…!ヤクルト1000、ずっと探してたよ~!

しかも5つもあるではないですか!どれも「売切」ボタンは点灯していませんね。

Yakult(ヤクルト)1000のメーカー小売り希望価格は税別130円なので、税込みにすると143円です。そのため、自動販売機では150円で販売されています。

買えるだけで嬉しい!

待てずにその場で飲んでしまいました。

ヤクルトの「Yakult1000」とコンビニで買える「Y1000」の違いは?

ご紹介したものは、ヤクルトの自動販売機やヤクルトレディさんから購入できる「Yakult(ヤクルト)1000」ですが、コンビニエンスストアやスーパーでも「Y1000(ワイ1000)」が購入できます。

ヤクルトのYakult1000は100ml、コンビニのY1000は110mlと、内容量がわずかに異なり、メーカー希望小売価格も20円違います。

Yakult(ヤクルト)1000が買える自動販売機がある鉄道駅

駅って穴場なんですね!こんなにありました。

横浜市営地下鉄ブルーライン:あざみ野、仲町台、新羽
東急田園都市線:南町田グランベリーパーク、つくし野、長津田、田奈、市が尾、江田、たまプラーザ、宮崎台、溝の口
東急東横線:日吉、武蔵小杉、新丸子
京浜急行線:花月総持寺、川崎大師
小田急線:鶴間、東林間、鶴川、柿生、黒川、はるひ野、百合ヶ丘、読売ランド前、向ケ丘遊園
相鉄本線:三ツ境

何番ホームのどこにあるかは、公式サイトでご覧いただけます。

Yakult(ヤクルト)1000が買える自動販売機・神奈川県/神奈川東部ヤクルト販売株式会社 公式サイト(外部リンク)

横浜市営地下鉄「あざみ野駅」は改札を入って右手にあります
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」は改札を入って右手にあります

買いに行きやすいものを選んでくださいね!

横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」
住所:神奈川県横浜市都筑区仲町台一丁目
ヤクルト自販機のある場所:仲町台駅2番ホーム 新羽寄り
公式サイト:Yakult1000(ヤクルト1000)Y1000(外部リンク)
※自販機の状況は2022年5月19日現在です。状況によって品切れや取り扱い休止の場合もあります。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想