タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市】横浜中華街のかわいいカフェはパンダ好きにもおすすめ

あやめ

ライター&編集者/鉄道ブロガー/ロコっちセンター南(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

横浜中華街の観光スポット、横浜関帝廟(よこはまかんていびょう)からすぐの路地裏に、アパレルショップROUROUがプロデュースするカフェ「ROUROU Cafe(ロウロウ カフェ)」があります。

思わず「可愛い!」と声に出てしまうほど素敵がいっぱいのロウロウ カフェ。お得なアフタヌーンティーや、パンダがデザインされた月餅やパンダラテ、選べるデザートの盛り合わせも大人気です。

左上から反時計回りにパンダラテ、デザートの盛り合わせ(3種)、アフタヌーンティーセット
左上から反時計回りにパンダラテ、デザートの盛り合わせ(3種)、アフタヌーンティーセット

ロウロウカフェのランチメニュー

ロウロウカフェのランチメニューの中から「シンガポールチキンライスセット」(セットドリンクつき 1,230円)をご紹介します。

オーナーさんにお話しを伺えたのですが、実際にシンガポールに住んでいたことがあり、まさに思い出の味なのだそう。

ふっくらしっとり蒸しあげられたチキンに、ソースは4種類(オリジナルパクチーソース、ジンジャーガーリック、スイートチリソース、中国醤油)。ソースによる味の変化を楽しみながらいただきました。特にパクチーソースが気に入りました!

ロウロウカフェのジャスミン工芸茶

プラス320円で、ランチセットのドリンクに工芸茶も選べます。

お花が開いていく様子をぼんやり眺めていると、日々の忙しさを忘れることができます。

お友達がいただいた、薔薇烏龍茶の食器もご紹介させてください。ロウロウカフェのネームが入っているんです。金継ぎで大切に使われていることも、とても素敵だと感じます。

ロウロウカフェのランチメニューです。アジアングラタンセットも気になります。

デザート

さいごにロウロウカフェの行き方をご案内

横浜関帝廟から歩いて1分ほど。アパレルショップ「ROUROU」が見えたら、ピンクの床を進んでください。ロウロウ カフェは奥にあります。

このセンス、大好きな人も多いはず!

横浜中華街にあるランチもカフェもできるお店、ぜひお出かけください。

ROUROU Cafe(ロウロウ カフェ)
住所:神奈川県横浜市中区山下町130-12
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約5分
営業時間:11:00~18:00
公式サイト:ROUROU Cafe(外部リンク)
公式インスタグラム:rouroucafe(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。