タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【稲沢市】金・土だけの限定ラザニア|Cafe Riecco(カフェリエッコ)

ayan

ブロガー・旅ライター(稲沢市・清須市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

愛知県稲沢市大塚北のCafe Riecco(カフェリエッコ)は、月替わりのパスタや自家製ドルチェなどのイタリア料理を気軽に食べられるカフェレストランです。

2019年6月のオープン以来口コミで人気が広まり、ランチタイムは第3駐車場まで満車という日もあるほど、賑わっています。特に、女性同士やカップルに人気です。

ランチ(11時~14時)、ディナー(17時~22時)、カフェ(11時~22時)の営業をしており、ランチには月替わりの3種類から選べるパスタを提供しています。

以前は選べるパスタランチのみでしたが、少し前から金・土限定&数量限定でラザニアランチ(税込1,590円)が始まりました。筆者はInstagramでこのラザニアランチを知り、食べてみたいと二度足を運んだのですが、二度ともラザニアランチは売り切れで食べられず……。

今回、三度目の正直でようやくラザニアランチを食べられたので、詳しく紹介します!

ランチの最初に出てくるのは、前菜盛り合わせ。左から、ひよこ豆とセロリのアンチョビ和え、フリッタータ、キャロットラペ、ズッキーニのスパイスグリル、紅くるり大根のマリネ、コーンスープでした。少しずついろいろな種類を食べられるのが嬉しいです。

続いて、自家製のフォカッチャとサラダ。パンは北海道産の小麦粉とフランス産の塩を使い、店内で焼き上げているもので、もっちりとした食感で小麦の甘さを味わえます。

メインのラザニアは、粗挽きの牛ミンチをたっぷり使ったトマトソースのラザニアです。熱々の湯気が立ち上っていたので、オーブンから出してカットしたばかりなのでしょう。

重なったラザニアの間からソースとお肉がこぼれだします。ラザニアはほどよい柔らかさで、具材やソースといっしょに口に運ぶと、口いっぱいにおいしさが広がりました。

パスタよりも特別感があり、三度目の正直でこのラザニアを食べに来て良かったです!

彩り鮮やかな温野菜(ブロッコリー、人参、パプリカ、オクラなど)は、自家製トリュフマヨネーズソースをつけていただきました。ラザニアのトマトソースをつけても良いそうです。

食後にはコーヒーや紅茶などから選べるドリンクがついてきます。カフェリエッコのコーヒーはどの時間帯でも一杯落としのハンドドリップコーヒーを提供してくれますよ。

香り高く、すっきりとした味わいのコーヒーで、美味しかったです。

今回はドルチェはつけませんでしたが、ランチには+390円で好きなドルチェを付けることもできます。ドルチェは毎日5~7種類あり、日によって用意しているものが違うとのこと。

上写真は以前食べたパンナコッタとレモンのグラニータ。生クリームを使った濃厚なパンナコッタと甘酸っぱくて爽やかな味わいのレモンのグラニータのマリアージュを楽しめました。

パスタやラザニアのあとにお腹に余裕があればぜひ味わってみてください。

今回紹介したラザニアランチは、金曜と土曜にそれぞれ7食しか提供していないとのこと。

カフェリエッコは席の予約はできますが、ラザニアランチの予約はできない(注文の先着順)ので、ラザニアランチが目当ての場合は、開店時間の11時前にお店に行くのがベターです。

店舗情報

店名:Cafe Riecco(カフェリエッコ)
住所:愛知県稲沢市大塚北6丁目57
営業時間:11:00~22:00(LO 21:30)
 ・ランチ/11:00-14:00(LO)
 ・ディナー/17:00-22:00
 ・カフェ/11:00-22:00
定休日 水曜日 (第2、4火曜日は16:00 CLOSE)
駐車場 あり(第1駐車場+第2駐車場+第3駐車場)

公式Instagram Cafe Riecco(外部リンク)

公式サイト Cafe Riecco(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想