タイトル画像

【武蔵野市】挽きたてが薫る本格珈琲

AZUSA

大学院生/フリー編集者/図書館司書(武蔵野市・三鷹市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

カフェはあっても本格的な珈琲屋さんがない?……と思っていたら、新川交番の向かいに素敵な珈琲店を発見しました。カフェではなく、やっぱり「珈琲店」と言いたいこのお店「刈谷(かりや)珈琲」は、マスター夫妻が生豆を挽いて、ペーパードリップで一滴一滴、淹れてくれます。

珈琲400円。豆の販売やテークアウトもOK

今年で7年目。近所に喫茶店はなく、新川の重要なコミュニティとしても機能
今年で7年目。近所に喫茶店はなく、新川の重要なコミュニティとしても機能

珈琲と合うスイーツと本と

ブラジル、イエメン、タンザニアなど、各国の農園から生豆が輸入されます。それぞれ浅煎りと深煎りがあるのは煎りたてを出す店ならでは。ビター系の深煎りならスイーツ450円と一緒、またはミルク入りにしてまろやかに。浅煎りなら軽やかな酸味を少しずつ楽しんで。店の棚には珈琲に合う(と思う)本やコミックが並び、マスターと常連客の話す声もBGMのようになごやかです。→【刈谷珈琲】フェイスブック(外部リンク)

本日はバニラサンデー450円を注文。キャラメルソースが冷たさをやわらげ、トッピングのマーブルチョコがなつかしい味。400円以上の軽食は飲み物とセットで100円引
本日はバニラサンデー450円を注文。キャラメルソースが冷たさをやわらげ、トッピングのマーブルチョコがなつかしい味。400円以上の軽食は飲み物とセットで100円引

オーダーメイド珈琲で私だけの味

よく、「酸味のあるモカが好き」などと言ったりしますが、同じモカでも、焙煎の度合いや豆の挽き方などで感じは違います。ひと口目は苦め、冷めていくに従い酸味が強くなるのが好き……といったオーダーをすると、マスターが好みにあわせてブレンドしてくれます。200グラム850円~。自分だけの一杯がきっと見つかりますね。珈琲が苦手な人は紅茶400円、キッズには果物のジュース200円もどうぞ。

常連になると顔パスで好みの味を挽いてもらえるかも?
常連になると顔パスで好みの味を挽いてもらえるかも?

地元の人でにぎわう店内ですが、今は密を避けるため予約優先。土日は電話を一本かけておいたほうが入りやすいかもしれません。オーダーの豆も、電話すれば挽いておいてもらえます。
【刈谷珈琲店】東京都三鷹市新川三丁目16番27号 TEL0422-24-6722
吉祥寺駅または三鷹駅から「新川」経由のバスで「新川バス停」下車徒歩7分
 営業12:00~18:00 月・火・祝祭日休 地図を見る

サンドイッチなど軽食もあり
サンドイッチなど軽食もあり

シェア

いいね

コンテンツへの感想