タイトル画像

【武蔵野市】古時計のコレクションが目印の粋なお弁当屋さん。熱~い麦茶つき♪

AZUSA

大学院生/フリー編集者/図書館司書(武蔵野市・三鷹市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

末広通り沿いの「二丁目SOZAI」は、もとお米屋さんだったご店主が30年以上前に開いた総菜屋。ほわりと握ったあたたかなお結びが毎日10種以上120円~、優しい味のご飯にあうおかずが100円台からと、毎日の食事にぴったりの小さなおかずたちが並びます。肉だんご、野菜のてんぷら、いわしの煮つけなど、イチから作るには手間暇かかるものばかり。手作りの味がこんな手軽に買えちゃっていいのでしょうか。

五穀米や玄米のおむすびも100円台~

 おむすびは中の具がちょこんとてっぺんに見え、しっとりとした黒のりが優しく周りを囲ってます。めんたいこ、しそこんぶ、牛みそ、葉とうがらしなど中の具は甘・辛・和洋あれこれ。ご飯自体も、五目ご飯あり紫色の古代米あり。今日はどれとどれを組み合わせよっかな? とウィンドーを眺めながら店主と話すのも楽しみ。いつも地元の人でにぎわっています。

夕方になると100円均一に。いわしの煮つけは骨まで煮込んであり、魚料理は苦手だけれど魚は食べたい、という人にぜひ
夕方になると100円均一に。いわしの煮つけは骨まで煮込んであり、魚料理は苦手だけれど魚は食べたい、という人にぜひ

熱い麦茶つき。鍋のみそ汁80円

カウンターには熱い麦茶と紙コップが置いてあり、「お茶どうぞ!」というご店主の声に甘えて持っていけます。さらにみそ汁は80円。タッパーごと袋に入れてもらい井の頭公園へ。また、椅子はありませんが、奥でそのままいただくこともできます。

ごはんより具が多い? 甘辛い牛みそ肉が後をひく、「牛みそにぎり」130円。
ごはんより具が多い? 甘辛い牛みそ肉が後をひく、「牛みそにぎり」130円。

出来立てのお弁当も作ってくれる、街のお母さん!

 ウインドーの中をながめてあれこれ頼むのも楽しいですが、お弁当も頼めます。とんかつ弁当530円、鮭弁当550円、カキフライ弁当(個数により値段異なる)あれこれ。近所におうちがあっても、一品だけ増やしに買いにくる方も多いようです。

定番メニューのほか、毎日変わる旬のお惣菜も楽しみ
定番メニューのほか、毎日変わる旬のお惣菜も楽しみ

いかがでしたか。コンビニ弁当もいいけれど、手作りのお惣菜はやっぱりほっとできる何かがあります。ぜひ寄ってみてください。
【二丁目SOZAI / にちょうめそうざい】TEL 0422-46-3410
住 所 武蔵野市吉祥寺南町2-7-5 営業時間10:10~20:30 休 日曜日・祝日
アクセス JR中央線吉祥寺駅公園口 徒歩3分 地図

シェア

いいね

コンテンツへの感想