タイトル画像

【武蔵野市】夢の乙女カフェで絵本とカレーとスイーツと

AZUSA

大学院生/フリー編集者/図書館司書(武蔵野市・三鷹市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

心和むイラストとかわいいメニュー

高架そばビルの4Fと、ややわかりにくいところにありながら、圧倒的に女子の支持を得ている乙女ティックなカフェ「ルミエール」。ブーケ、ランプ、絵本、鳩時計、楽譜……と、かわいいものを壁に天井にしつらえた内装は、何時間でもいられそうな心地よさに満ちています。メニューもクレパスのような色調がほっこりする、絵本テイスト。フード、ドリンク、スイーツのうち人気は「燃えるかき氷」です。ブランデーをかけて燃やすかき氷は、ひと口ごとに絵本の世界に連れていってくれそう。ヘンゼルとグレーテルが迷い込んだお菓子の家も、きっとこんなだったに違いありません。

ソースは果実やブランデーを使い、甘いだけでない大人のスイーツ。1150円~
ソースは果実やブランデーを使い、甘いだけでない大人のスイーツ。1150円~

ランチは鍋焼きうどんとスリランカカレーがメイン

フードのメインは鍋焼きうどんとスリランカカレー。絵本テイストのメニューには、オリジナルメニューの開発秘話が描かれているのですが、それによると、ご店主はスパイシーなインドカレーとも、コクのある英国カレーとも異なるスリランカカレーに合い、衝撃を受けて1年かけて開発したのだそうです。うどんはこのカフェらしい、透明感のある塩味。やさしいかつおだしに、ころりとした鶏肉やキムチチゲがパンチを与え、うどんとは思えない食べ応え。

昼は30席のランチ、夜は貸切パーティ、宴会などに対応。子供同伴OK、立食50人可
昼は30席のランチ、夜は貸切パーティ、宴会などに対応。子供同伴OK、立食50人可

この看板が目印。4階までエレベータで
この看板が目印。4階までエレベータで

オマール海老のだし汁が効いたココナッツカレー

ぱらりとしたサフランライスに、シーフードスープのような香り高い海老ソース。素材の味をじゃましないスパイスが絶妙。レンコンやさわやかプチトマトで箸休め。

オマール海老のシーフードカレー1320円 まったりソースに海老の自然な甘みとココナッツミルクのコクがとけあう
オマール海老のシーフードカレー1320円 まったりソースに海老の自然な甘みとココナッツミルクのコクがとけあう

器の可愛さにも注目!

ドリップ珈琲550円。おかわりやフードとのセットは360円
ドリップ珈琲550円。おかわりやフードとのセットは360円

手作りのオーナメントや切り絵がメルヘンの世界を醸す

ライブや生演奏もできるお洒落な空間。夜はワイン、カクテル他ドリンク各種
ライブや生演奏もできるお洒落な空間。夜はワイン、カクテル他ドリンク各種

メニューは絵本のような物語とともに紹介される

いかがでしたか。一品一品にこんな夢見るような演出ができるなんて本当に素敵。
月替わりメニューや、季節に応じたメニューもあるので、ぜひ行きつけにしてみてください。
【カフェルミエール】
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-2-2 東山ビル 4F 吉祥寺駅井の頭公園口より徒歩2分
予約電話 050-5570-2071 営業時間 [月〜金] 12:00~20:00(L.O.19:30)
[土・日・祝] 11:00〜20:00(L.O.19:30) 電話 0422-48-2121
店ツイッター

ドアを開ける前からワクワクが始まる

電子マネー、クレジットカード不可。現金のみ、全席禁煙
電子マネー、クレジットカード不可。現金のみ、全席禁煙

シェア

いいね

コンテンツへの感想