How to

【DIY】見られても大丈夫なお掃除道具に。

AZU WORKS

DIY女子

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今やコロコロは必需品。だけど、見える場所に置いておくのは嫌。でも、すぐに使える場所に置きたい!
それなら、お洒落に見えてもいいようにすれば良い!
と思いカバーを作りました。

材料
1×4材 21cm2枚
1×3材 21cm
7cm(1枚ずつ)
コロコロ

1×3材の真ん中に11cmの線を引き
トリマーのストレートビットで溝彫りします。
ビットは少しずつ長さを出し、何回かに分けて彫ります

一度仮組みしてみて、下穴を開ける場所を確認します。
下穴を開けてネジ打ちします。

塗装してカバーは完成です。

今回はコロコロの持ち手も木材に変えました。
付いている持ち手を外し、丸棒に下穴を開けて
付け替えました。これが一番大変なので!
そのままでも大丈夫です。

見せたいコロコロになりました。

BGM
folk-love_by_campagna_Artlist

…続きを読む