タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【英語レッスン】英語のピザの数え方【可算名詞としてのピザ・不可算名詞としてのピザ】

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は英語でピザをどう数えるかについてご説明します。

英語のピザの数え方

ピザは可算名詞として考えることもできますし、不可算名詞として考えることもできます。それぞれどんな場合でしょうか?

まず下の写真のように、丸いピザが食べやすいようにカットされているものを考えましょう。この1切れのピザは何というでしょうか?

この場合、ピザは不可算名詞として扱われ、1切れのピザという場合は下記のようになります。

a piece of pizza
a slice of pizza
one piece of pizza
one slice of pizza

2切れの場合はどうでしょうか?

two pieces of pizza
two slices of pizza

「pizza」のところではなく、「piece」や「slice」の部分に複数形の「s」が付きますね。

それでは次の写真のように、1枚のピザはどうでしょうか?

この場合、ピザは可算名詞として扱われ、1枚のピザという場合は下記のようになります。

a pizza
one pizza

2枚の場合はどうでしょうか?

two pizzas

この場合は「pizza」のところに複数形の「s」が付きますね。

英語のケーキの数え方

この「pizza」の数え方は、ケーキ「cake」やパイ「pie」にも当てはまります。

例えば「誕生日パーティーでケーキを食べた」と言いたい場合、下記のどちらが適切でしょうか?

At the birthday party, I ate a cake.
At the birthday party, I ate a piece of cake.

ケーキ1台を1人で食べることはないと思うので、2番目の「a piece of cake」を使う方が適切ですね。ここは間違って言ってしまいがちなのでご注意ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?同じ内容をネイティブ講師がYouTubeで解説しています。「pizza」の発音の確認、リスニングの練習、音読の練習としてもご活用ください!

関連記事

シェア

いいね

コンテンツへの感想