タイトル画像

専門マスター

  • いいね

10月24日(午後)第281回TOEIC公開テスト感想!(満点講師による各パートの難易度付き)

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日はTOEICの公開テストが行われました。受験された皆さん、お疲れ様でした! 私は午後、前回と同じく青山学院大学の相模原キャンパスで受験してきました。

今日の教室は定員176名と前回よりも少し大きな教室でした。テーブルは1人掛けと2人掛けが交互に並んでいて、私は20列ある中で5列目の席でした。受付の時に身分証明書を出しますが、免許証の写真が見た目と違うので、二度見されました(苦笑)。。免許証の写真と実際の見た目が違う人は多いかもしれませんね。

さて、今回私が受けたテストは、17:01に終了で、1問目が女性が座って雑誌を読んでいる写真、2問目は男性と女性が向かい合って立っている写真でした。以下、受験したテストの個人的な感想です。

第281回TOEIC公開テスト感想

Part1:難
Part2:やや難
Part3:普通
Part4:難
Part5:普通
Part6:やや易
Part7:普通~やや難

今回Part1は3問目以降が難しいと思いました。crouch(かがむ、しゃがむ)という表現がでてきましたが、陸上のクラウチングスタート(英語ではcrouch start)を思い浮かべ、それを選べました。いつもの聞き取りづらいイギリス人女性の他に、もう一人、聞き取りづらい女性が出てきました。Part2は特に後半に間接的な応答など、わかりづらいものが出てきていたと思います。Part3については、特に先読みのペースが崩れることなく、無難に乗り切りました。Part4は今回、選択肢が長いものが多く、先読みのペースを崩してしまった人も多かったのではないでしょうか。私はPart4が始まる前に、事前に選択肢が長いものが連続していないか確認はしていたのですが、それでもペースが崩れました。

リーディングについては、Part5は迷う部分はそれほどなく進み、通常レベルだと思いました。Part6は文選択で少し考えた部分もありましたが、易し目だと思いました。Part5とPart6を終わたところで20分経過。Part7はシングルパッセージが終わったところで、残り30分だったので、29問を25分で解答したことになります。Part7は1問1分が目安なので、シングルパッセージのペースは悪くなかったです。マルティプルパッセージ25問は30分で解けば良かったのですが、解き終わるのが結構ぎりぎりになってしまいました。つまり、1問1分ペースより遅いペースで解いたことになります。特に記事が入っていたものは時間をかけてしまいました。マルティプルパッセージはやや難でした。

以上、参考になれば幸いです。

関連記事

シェア

いいね

コンテンツへの感想