タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

最近よく聞く「Black Friday(ブラックフライデー)」って何のこと?

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は「Black Friday(ブラックフライデー)」についてご説明します。

Black Fridayとは?

ここ数年日本でも「Black Friday」という言葉が使われるようになりました。「Black+曜日」というと、1987年の「Black Monday」を思う出す方もいるかもしれません。「Black Monday」は世界的な株価大暴落の日でした。

それでは「Black Friday」はどんな日でしょう。最近、インターネットを見ていても、「ブラックフライデーセール」と大々的に宣伝しているお店もあります。「Black Friday」は何かの記念日なのでしょうか?

「Black Friday」はアメリカの祝日である「Thanksgiving Day(感謝祭):11月の第4木曜日」の翌日の金曜日のことを指します。2021年の場合は、11月26日(金)が「Black Friday」になります。

この「Black」が意味するものが何かというと「黒字」です。例えば自分のお店が黒字か赤字かを英語で言いたければ、下記のようになります。

My shop is in the black.(私のお店は黒字です。)
My shop is in the red.(私のお店は赤字です。)

アメリカでは「Thanksgiving Day(感謝祭)」の日に家族や友人と集まり、七面鳥料理等を食べるのですが、その翌日が「Black Friday」になります。

この日に、クリスマスセールの前哨戦として、お店がセールを行うことにより、これまで赤字だったお店を黒字にできるとまで言われています。つまり、「Black Friday」はお店側からの視点で、セールを行って「黒字にする金曜日」ということになりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?日本では「Thanksgiving Day(感謝祭)」の祝日はありませんが、「ブラックフライデーセール」をやるお店はあります。是非この機会に欲しかったものを安く手に入れてください!

同じ内容をネイティブ講師がYouTubeで解説しています。リスニングの練習としてご活用ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想