タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【英語レッスン】「腕まくりをする」を英語で言うと?

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は「腕まくりをする」を英語でどう言うかご説明します。

「腕まくりをする」を英語で言うと?

夏の暑い日や、冬でも室内に入ると暖房が効きすぎていて暑いときは、シャツの袖をまくり上げることがあると思います。私も暑いときはしょっちゅう腕をまくっています。「腕まくりをする」を英語で言うと、下記のようになります。

roll up one's sleeves

roll up」は「~をクルクルと巻く、~を巻きながら上げる」という意味です。「sleeve」は「〔衣服の〕袖、たもと」を意味します。腕まくりをするときは、普通は両腕の袖をまくるので、複数形の「sleeves」が使われます。例えば、下記のように使われます。

When it's hot, I always roll up my sleeves. (暑いとき、私はいつも袖をまくる。)

roll up one's sleeves」には、「〔大変な仕事の前に〕準備をする、気合いを入れる」という意味もあります。腕まくりをして「よーし、やるぞー!」というイメージですね。例えば、下記のように使われます。

He's rolling up his sleeves and he's going to work hard. (彼は気合いを入れて、一生懸命に働くつもりだ。)

まとめ

いかがでしたでしょうか?「roll up one's sleeves」には、「腕まくりをする」という意味と、「〔大変な仕事の前に〕準備をする、気合いを入れる」という意味もあることを覚えてください!

ネイティブ講師によるYouTube動画もあります。「roll up one's sleeves」の発音の確認、リスニングの練習、音読の練習としても是非ご活用ください!

もっと動画を見たいという方は、私のYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数11万人)に700本以上の英語学習者向け動画がありますので、こちらから是非ご覧ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想