タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【英語レッスン】「moonlight」って動詞でどんな意味?

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は「moonlight」の意味を例文を使いながらご説明します。「『moonlight』の意味なんか知ってるよ~」、という方もいらっしゃるかと思いますが、あまり知られていない意味もご紹介したいと思います。それでは例文を見ていきましょう。

例文1

1. The moonlight was bright yesterday.
2. I like walking in the moonlight.
3. It's difficult to see people's faces in the moonlight.

これらの例文に出てくる「moonlight」の意味は皆さんがよく知っている意味だと思います。

moonlight = light from the moon

moonlight」は文字通り「月からの光、月光、月明かり」という意味ですね。1つ目の文は「昨日は月明かりが明るかった」という意味です。2つ目の文は「私は月明かりの中を歩くのが好き」という意味で、3つ目は「月明かりの下で人の顔を見るのは難しい」という意味ですね。ここでは名詞として使われていますが、「月光の、月明かりの」のように形容詞として使われることもあります。

それでは、次の例文を見てみましょう。

例文2

1. I had to moonlight as a waiter to pay my loan.
2. I'm always tired after moonlighting at night.
3. I was fired because I moonlighted.

1つ目の文は「ローンを支払うためにウェイターとして moonlight しなければならなかった」と書かれています。2つ目の文は「夜 moonlight した後はいつも疲れる」と書かれてあります。3つ目は「moonlight したので解雇された」と書かれてあります。「fire」には動詞で「解雇する、首にする」という意味もありますね。これらの文から「moonlight」にはどんな意味があると考えられるでしょうか。

moonlight = work another job, especially without telling your current employer

ここでの「moonlight」は動詞で「(メインの仕事以外に)別の仕事をする」ことを意味します。通常は現在の雇い主には内緒で、メインの仕事が終わった後の夜間に働きます。1つ目の文では「ローンを支払うためにウェイターとしてメインの仕事以外で働かなければならなかった」のですね。2つ目の文は「夜、メインの仕事以外で働いた後はいつも疲れる」という意味になります。3つ目は「メインの仕事以外で働いたので解雇された」とあります。メインの会社では副業が許されなかったのでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 「moonlight」は「月からの光、月光、月明かり」以外に、「(メインの仕事以外に)別の仕事をする」という意味を持っていました。

同じ内容をネイティブ講師がYouTubeで解説しています。リスニングの練習として是非ご覧ください!

もっと動画を見たいという方は、私のYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数11万人)に700本以上の英語学習者向け動画がありますので、こちらから是非ご覧ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想