タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

3月20日(午後)第291回TOEIC公開テストの気になる難易度は?満点講師のパート毎の感想です!

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日はTOEIC公開テストが行われました。受験された皆さん、お疲れ様でした! 私は午後、青山学院大学の相模原キャンパスで受験してきました。今日の教室は100名位が定員の大きな教室でした。3人用のテーブルに、1人掛けと2人掛けが交互に並んでいて、私は14列ある中で12列目の席でした。

前回は受験票を回収する際、本人確認のためにマスクは取らなくても大丈夫でしたが、今回はマスクを取っての確認でした。それが通常の確認方法なのでしょう。

実際の試験ですが、今回私が受けたテストは17:02に終了で、1問目は女性が開いているドアの下に石を置いている写真、2問目は男性が紙をゴミ箱に捨てている写真でした。以下、受験したテストの個人的な感想です。

第291回TOEIC公開テスト感想

Part1:やや難
Part2:やや難
Part3:やや易
Part4:やや難
Part5:普通
Part6:普通
Part7:やや難(シングルパッセージ:やや難、マルティプルパッセージ:普通)

まずリスニングですが、今回は発音の聞き取りづらさはあまり気になりませんでした。私が苦手としているイギリスの女性の登場回数が少なかったと思います。オーストラリアのボソボソ話す感じの男性は少し聞き取りづらかったです。

Part1は、写真と表現が本当に合っているのか考えてしまう問題もありました。バランスをとっているというのはどうだろうと。全体的にやや難しめだと思いました。Part2は最初のほうは素直な応答もでてきていましたが、後半は遠回しな言い方も出てきてやや難しいと感じました。Part3については、特に先読みのペースも崩れず、平穏に進みました。Part4に入ると、状況が変わり、先読みのペースが崩れる箇所も出てきました。また、発音は気になりませんでしたが、完全に聞き逃してしまったものも出てきて少し難しく感じました。

リーディング解答時間
Part5(30問):15:47~15:55:8分:1問16秒ペース
Part6(16問):15:55~16:04:9分:1問33.8秒ペース
Part7(シングルパッセージ29問):16:04~16:31:27分:1問55.9秒ペース
Part7(マルティプルパッセージ25問):16:31~16:58:27分:1問64.8秒ペース

リーディングについては、Part5は淡々と進めていき、通常レベルだと思いました。ただし、1問、品詞問題で副詞の入れる位置が通常と異なるものが出てきて悩みました。結局空欄の部分を取り除いても文として成り立つので、修飾語句である副詞を選びました。Part6は1問語彙問題で迷いましたが、時間的には9分とまあまあのペースで終わりました。Part7はシングルパッセージの最初からちょっと考えさせる問題が続いた印象です。2問の問題なのに~と思いながら解いていました。ペース的には29問を27分で解答。マルティプルパッセージは25問を27分で解答と、残念ながら1問1分ペースは守れませんでした。今回は4分前に終わりました。

以上、参考になれば幸いです。

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想