タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【英語レッスン】英文の間違いはどこ?(19)〔英文法演習〕

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は英文の間違い探しです。英文のどこが間違っているか考えてください。

英文

All the employees attended to the workshop yesterday.

答え

間違っている箇所は「to」です。「to」を文から取り除くと正しい英文になります。ポイントはその前にある動詞の「attend」です。「attend」は目的語を持つ他動詞として使うことができるので、前置詞の「to」を入れる必要はなく、動詞の後ろに目的語となる名詞の「the workshop」を直接置くことができます。

英文の動詞が「attend」ではなく「go」であれば、下記のように「to」が必要になります。

All the employees went to the workshop yesterday.

「go」は通常自動詞として使われ、「~へ行く」という意味で使われる場合には、上記のように前置詞の「to」を名詞の「the workshop」の前に置く必要があります。「研修に行く」という意味で、他動詞のように「go the workshop」というふうにはならないんですね。

それでは、「participate (参加する)」だったらどうでしょうか?「participate」も「go」と同じように自動詞なので、直接目的語を置くことができません。ただし「participate」の場合は、下記のように前置詞の「in」が使われます。「participate in」で「~に参加する」と覚えてください。同様に、「take part in」も「~に参加する」という意味なので、2つセットで覚えてしまいましょう。

All the employees participated in the workshop yesterday.
All the employees took part in the workshop yesterday.

関連情報:「参加する」の色々な英語表現

正しい英文

All the employees attended the workshop yesterday. (すべての従業員が昨日研修に出席した。)

まとめ

いかがでしたでしょうか?単語によって目的語を直接取ることができたり、前置詞の 「to」や「in」が必要だったりと、少し紛らわしいのですが、何回も使っていれば、自然と正しい表現が口から出てくるようになると思います。「go」を使う時は「go to ~」と言わないと違和感を感じる方も多いのではないでしょうか。「go」以外の表現も繰り返し使って、間違った使い方をすると違和感を感じるまでになりましょう!

同じ内容をネイティブ講師がYouTube動画で説明しています。発音の確認、リスニング、音読の練習としても是非ご活用ください!

もっと動画を見たいという方は、私のYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数11万人)に700本以上の英語学習者向け動画がありますので、こちらから是非ご覧ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。