タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【英語レッスン】「My bad. / It's my bad.」ってどんな意味?

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は「My bad. / It's my bad.」の意味を例文を使いながらご説明します。それでは例文を見てみましょう。

例文

A: Why didn't you call me last night?
B: My bad. I forgot.

AさんがBさんに「なんで昨晩電話してこなかったの?」と聞きました。それに対してBさんが「My bad. 忘れた。」と伝えています。「My bad.」の代わりに「It's my bad.」を入れても同じ意味になります。この会話から「My bad. / It's my bad.」にはどんな意味がある考えられるでしょうか。

My bad. / It's my bad.
= I'm sorry. It's my mistake / It's my fault.
= I'm sorry. My mistake / My fault.

My bad. / It's my bad.」は、「I'm sorry. It's my mistake / It's my fault. (ごめんなさい、私のミスです。私が悪いです。)」という意味のカジュアルな表現です。「bad」は形容詞で「悪い」という意味でよく使われるので、意味の想像はしやすかったかもしれません。ここで「bad」は、「悪い行為、正しくない行為」という意味合いの名詞として使われています。

If you did something wrong that caused a problem for other people, you can say "My bad." to apologize.

もし自分が何か間違いをして、他の人に迷惑をかけてしまった場合に、それについて謝るために「My bad. / It's my bad.」を使うことができます。

但し、この表現はとてもカジュアルなスラングなので、友達や会社の同僚とのカジュアルな会話ではよく耳にしますが、よりフォーマルな状況、例えば、大事な顧客との会話などには合いませんのでご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか? もし自分が何かをやらかして、周りの人に迷惑をかけてしまったら、「My bad. / It's my bad.」を使ってみてください。但し、くれぐれも使う状況にはご注意ください。

同じ内容をネイティブ講師がYouTubeで解説しています。「My bad. / It's my bad.」の発音の確認、リスニングの練習、音読の練習としても是非ご活用ください!

もっと動画を見たいという方は、私のYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数11万人)に700本以上の英語学習者向け動画がありますので、こちらから是非ご覧ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。