タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【英会話】「You can say that again.」ってどんな意味?

番場直之

TOEIC満点講師/英語学習系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。ForB(フォービー) Englishの番場です。本日は「You can say that again.」の意味を例文を使いながらご説明します。文字通り訳すと「あなたはそれをもう一度言うことができる」となりますが、いったいどんな意味で使われているのでしょうか。それでは例文を見てみましょう。

例文1

A: It's boiling today. I don't want to walk outside.
B: You can say that again.

AさんがBさんに「今日すごい暑いね。外歩きたくないよ」と言いました。「 boiling 」は、「沸騰するように暑い、煮えるように暑い、とても暑い」という意味で、「very hot」と同じような意味で使われています。それに対してBさんは「You can say that again.」と応答しています。
関連動画:「very hot」以外のとても暑いを表す表現

例文2

A: Yesterday, I went to see Top Gun: Maverick. Tom Cruise was so cool!
B: You can say that again! I've already seen it three times.

AさんがBさんに「昨日、トップガン マーヴェリックを観に行ったよ。トム・クルーズすごくカッコよかった~!」と言いました。それに対してBさんは「You can say that again. 私もう3回も観たよ」と応答しています。
関連動画:「see a movie」と「watch a movie」の違い

これらの会話から「You can say that again.」にはどんな意味があると考えられるでしょうか。

You can say that again. = I completely agree.

You can say that again.」は「I completely agree.(全く同感です、完全に同意します)」という意味で、相手が言ったことに対して、強く同意する時に使うカジュアルな表現でです。

例文1では、Aさんが「暑くて外を歩きたくない」と言っていたのに対して、Bさんが「You can say that again.(全く同感です)」と応答していました。

例文2では、トップガン マーヴェリックを観に行ったAさんが、「トム・クルーズすごくカッコよかった~!」と言っていたのに対して、Bさんが「You can say that again.(全く同感です)」と応答していました。

まとめ

いかがでしたでしょうか? もし誰かが自分の思っていることと全く同じことを言ったら、「You can say that again.」と言ってみてください!

動画で英語を勉強したいという方は、私のYouTubeチャンネル(チャンネル登録者数11万人)に700本以上の英語学習者向け動画がありますので、こちらから是非ご覧ください!

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。