タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

高級キーボード「HHKB」を1.5万円で手に入れる方法

ばんか

Webディレクター/ITツールエバンジェリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

タイピングの気持ちよさが極上ゆえ、長年衰えることない人気を誇るキーボードがあります。それが「Happy Hacking Keyboard」。通称「HHKB」。

しかし問題は価格。最新モデルで3万5千円と非常に高価なため、欲しいと思ってもなかなか踏ん切りがつかない人も少なくありません。

そこで今回は、1.5万円でHHKBを手に入れる方法についてお話ししようと思います。

## 買う場所はフリマサイトが狙い目

1.5万円で買うためには、まず最初に「新品」を諦めなければなりません。正直、一番古いモデルでも、新品を1.5万円で購入することはできません。

しかし「新品に近いもの」を買うことは可能です。

まず、一般的な中古サイトで購入せず、出品者から直接買えるフリマアプリを活用しましょう。仲介業者が入らない分だけ、比較的安く購入することができます。

私はよく「メルカリ」「ラクマ」「paypayフリマ」あたりを利用します。出品数が多くて、目的のモデルが無くても、2・3日も経てば新しい出品が出るので、選り好みがしやすいんです。

逆に、オークション形式のサイトはあまりおすすめしません。時間と労力が掛かる上に、競合が多いため値段が釣り上がりがち。「最初は安かったのに、最終的には価格がかなり釣り上がってしまった」なんてことも珍しくありません。

フリマアプリなら値下げの交渉なども可能。HHKBはずっと人気の商品なので、値引きできないケースも多いですが、いい人に出会えたら安くしてもらえるかもしれません。

## 最新モデルは避けて、古いモデルを狙う

購入を狙うのは最新モデルではなく、古いモデルです。初期モデルで有線タイプの「Professional2」や「Professional JP」あたりが狙い目です。

HHKBの特徴は、古いモデルでも「HHKBらしさ」は変わらない点にあります。

HHKBには数々のモデルがリリースされていますが、その違いは「有線/ワイヤレス」「静音モデル(タイプ音が静か)」といった機能の違いのみ。

根本的な "つくり" や構造、品質、タイピング性能については、最新モデルと過去モデルを比べても差はありません。

なので、純粋に「HHKBを使いたい」というのであれば、最新モデルにこだわる必要はありません。古いモデルでも十分に "HHKBらしさ" を享受できます。

私が愛用しているのも「Professional JP」という、ベーシックな有線他ピウですが、不便さを感じたりすることはありません。HHKBのタイピングの気持ちよさに魅せられて、文章書きが楽しい日々です。

HHKBの全シリーズの型番や、それぞれの特徴・違いなどをまとめた記事がありますので、自分に合うモデルを選ぶ際にお役立てください。

## 比較的使用歴の短いものを見つけるコツ

「新品に近い中古品」を見つけるために、必ず製造年月を確認するようにしましょう。

HHKBの背面にはシールが貼ってあり、そこには「DATE 2019-07」などといった表記があります。これが、製品が作られた年と月を表しています。

HHKBの製造年月を確認する方法
HHKBの製造年月を確認する方法

したがって買うときは、この製造年月の新しいものを買うのがおすすめ。

「ほとんど未使用です」「傷や汚れはありません」とコメントされて出品されていたとしても、実際にどれぐらいの頻度で使ったのか、どれぐらいの使用歴があるのか、正確なところはわかりません。

しかし製造年月さえわかれば、ある程度の予想は立てられます。

「ほぼ未使用です」といっていても、それがたとえば2013年製造の物だったりすれば、作られてから時間も経っていますし、経年劣化している可能性が考えられます。あるいは、どこかで中古で買った商品を、再度中古として販売しているかもしれません。

製造年月は必ずチェックするようにしましょう。出品者の方に、背面のシールの写真を撮ってもらうのを忘れないように。

その他、中古のHHKBを買うときに気をつけたいポイントをまとめた記事もありますので、合わせて参考にしてみてください。

## あとがき

私は中古品に対してあまり抵抗がないので、メルカリやラクマでよく買い物をします。こればかりはご縁なのでしょうが、いままで変な出品者の方に出会ったことはありません。

みなさん普通で良心的。粗悪な商品を掴まされたようなことはありませんし、不明な点や質問には、出品者の方も親身に回答してくれます。

もしこうしたフリマサービスから購入するのに怖さを感じている人がいらっしゃったら、実はそこまで心配しなくても大丈夫ですよ。意外とちゃんとしています。

最後に、「HHKBがほしいけど、どのモデルを買ったらいいかわからない!」という方向けに、HHKBの選び方をまとめた記事がありますので、合わせてお役に立てば幸いです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想