How to

スプラッシュアートカードを作ろう!①【bechoriのレタリング入門】

bechori

レタリング・カリグラフィー愛好家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

bechoriのレタリング入門。今回は「スプラッシュアートカードを作ろう!その①」です。
前々回紹介したスプラッシュアート(水彩画のような風合いのグラデーションを水彩ペンで作る方法)を使って簡単にできるギフトカードの作り方をご紹介します!
スプラッシュアートの詳しい方法については過去動画「簡単なのに美しい!スプラッシュアート」をあわせて御覧ください。

<道具>
・水性ペン お好みの色
・画用紙
・クリアファイル(ジップロックバックなどプラスチック製の平面状のものなら代用可)
・マスキングテープ
・スプレーボトル
・ドライヤー(エンボスヒーターがあるとなお良し)

<ポイント>
・書きたい文字のサイズに応じて、マスキングテープを重ね張りして幅を調節してみましょう。
・色を多用すると混ぜた時黒くなりやすいので、はじめは3色くらいがおすすめです。
・クリアファイルの下に画用紙をセットし、紙の内側に収まるようにペンのインクを散らします。
・水を吹きかけるときは遠目からまんべんなく吹きかけます。
・水がしたたった時はティッシュなどで丁寧に拭き取ります。
・ドライヤーで乾かすと紙が丸まりますが、裏面からも温風をあてると丸まりがおさまります。
・さらに裏面に霧吹きで水をかけ、アイロンをかけるとほぼ平面になります。
・乾ききらないうちにマスキングテープを剥がすと、綺麗にはがせないことがあるので注意しましょう。

そのままでも十分綺麗なスプラッシュアートにひと工夫加えれば、世界に一つだけの自作のカードが作れます。
色やスペースの組合せを考えて、出来上がるまでどうなるかわからないのも楽しいところ。
ぜひ試してみてくださいね!

…続きを読む