How to

文字がつやっと!ぷっくりレタリング 光の付け方【bechoriのレタリング入門】

bechori

レタリング・カリグラフィー愛好家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

bechoriのレタリング入門。今回は「文字がつやっと!ぷっくりレタリング光の付け方」です。
文字にホワイトを入れるだけで、文字がぷっくり浮き出して見せることができます。書体を選ばずどの文字にでも使えて、簡単なのに楽しいテクニックです。ぜひ参考にしてみてください。

手順①
ベースの文字を書き、上半分だけを二度塗りする。
半分だけ二度塗りして線にグラデーションをつけておくことによって、このあとのホワイトを入れたときにより立体的にぷっくり見えます。二度塗りしなくても十分ぷっくりみえるので、お好みで試してみてください。

手順②
文字の線の左と上に、白いペンで線を書き足します。!マークのように書くと光沢感を表現できます。
この時のコツは文字の線の際に入れること。違和感なく自然な光沢感が演出できます。また、二度塗りしてできたグラデーションの境目をまたぐようにホワイトを入れると更にナチュラルに見えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

白いペンさえあればなんでもぷっくり立体的にさせることができる簡単で楽しいテクニックです。線の左と上にホワイトを入れるのが慣れないうちは迷うかもしれませんが、何度か書いてみるとすぐにパターンが掴めます。ぜひ試してみてください!

この動画がいいなと思ったらいいねとフォローをいただけると嬉しいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【動画内使用ツール】

◯呉竹クリーンカラードット https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=b81815662df87c263f7b1eccb0ef4eb7&ts=1567481617&p=呉竹クリーンカラードット&cid=&pf=&pt=&area=14&dlv=&sc_i=shp_pc_top_searchBox_2&sretry=1

◯三菱鉛筆 uni signo 白 太字 https://shopping.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RmPFda321dt04AFRakKdhE;_ylu=X3oDMTBhcGdnMXMzBHZ0aWQDU1MwMDM-?p=シグノ+白%E3%80%80太字&aq=&oq=&uIv=on&ei=UTF-8&first=1&ss_first=1&tab_ex=commerce&mcr=7307ee31e325a4fb3824595219b93547&ts=1567481691&cid=&pf=&pt=&area=14&dlv=&sc_i=shp_pc_search_searchBox_2&sretry=1

…続きを読む