How to

絵の具不要で5分でできる!水彩ギャラクシー【bechoriのレタリング入門】

bechori

レタリング・カリグラフィー愛好家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

bechroriのレタリング入門。
一気に秋めいてすっかり芸術の秋ですね。
今回は小さな宇宙を水彩画風で描く
「水彩ギャラクシー」です。

水彩画風ですが絵の具は一切使いません。
絵の具を使わないので、
面倒な片付けもありません。

また見た目より手軽に描けるので
慣れれば5分もあれば一つ描けてしまいます!
お子さんでもできるので
ぜひ試してみてください。

<描き方>

①水彩画用紙に円を書く
(動画では直径約6cm)。

②水性マーカー3〜4色を円の内側に塗る。

 塗り方はざっくりで大丈夫!

 色の選び方のコツは
  ・黒を入れる
  ・残りは同系色で薄い色〜濃い色を入れる

③水筆でマーカーの色を溶かしながら混ぜる。

 たっぷり水分を使うと色が綺麗ににじんで
 混ざります。最初は薄い色から濃い色へ
 混ぜていき、最後に黒色を円の内部に
 少しずつ流し込むように混ぜていきます。
 
 混色するときは前の色が乾いてしまうと
 次の色が綺麗に混ざらなくなるので、
 乾く前に手早く行うと良いでしょう。

 仕上げに円の縁をふわっと揃え
 全体を円形に整えます。

④ドライヤーやエンボスヒーターで
 水分を乾かす。
 
 表側を乾かすと紙が波打つので、裏側からも
 温風をあてると紙の歪みが戻ります。

⑤白いペンで星を描く。

 点をうつだけでも、星の形を描いてもOK!
 好きなように円の中に星を散らせば
 完成です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ギャラクシーだけでも十分綺麗ですが、
一言メッセージを添えてメッセージカード
にもよさそうです。

今回はブルー系を使いましたが、色を変えてみると
また楽しいです。ピンクの宇宙だったり、
緑の宇宙だったり、紫とオレンジを
組みあわせたらハロウィーンぽい
宇宙になったり‥?!

自由な発想でいろいろ試してみてください!

この動画がいいなと思ったらいいねと
フォローをいただけると嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<使用画材>

・水彩画用紙:canson aquarelle
・水性マーカー:トンボ鉛筆 ABT
       (N15,401,443,476)
・水筆:DAISO
・白ペン:三菱鉛筆 uni signo 太字
・メッセージ用ペン:PILOT PETIT3 ブルーブラック

 

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る