How to

【レタリング】筆ペンでJanuaryをオシャレに書こう!/bechoriのレタリング入門

bechori

レタリング作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!レタリング作家のbechoriです。
今年もあとわずか、来年の準備もしたい時期です。
今回は筆ペンを使ったJanuaryの書き方の
解説です。

来年の手帳やノートの下ごしらえに書きたい単語を
筆ペンでさらっとオシャレに書くポイントを
まとめています。ぜひ参考にしてみてください。

<手順>

①Jは大文字で大きく縦線だけを太く書く

横棒は細く縦線だけを太く書いてメリハリを!

②Jの縦線に全ての縦線の傾斜を揃える

先頭で書くJの縦線に、この後に書く文字全ての
縦線も揃えることで文字全体が綺麗に見えます。

③上から下の線は太く、下から上の線は太く書く

太い線は穂先を紙に押し付けて穂先の腹全体で、
細い線は穂先の先端だけで力を抜いて書きます。
筆圧のコントロールで線に強弱をつけます。

④aからrはつなげて書く

aの最後の線をそのまま細い線のまま上げて
rの一画目につなげます。

⑤文字の線の右と下にグレーで影をつける

光源が左上にあるイメージで、
全ての線に規則的にグレーをいれて
影に見えるようにします。

⑥文字の線の上と左に白で光沢をつける

!マークのように白い線を線の際に入れて
光沢感をつけます。

影と光をつけると文字全体がぷっくり浮き出て
見えて目を引く文字になります。
新しい手帳やノートの1ページ目に書けば
テンションがあがる一冊になるかも。
ぜひ参考にしてみてください。

この動画がいいなと思ったらフォローといいねを
して頂けると嬉しいです。

<使用画材>
・メイン文字:
 ゼブラ マイルドライナーブラッシュ
 マイルドスモークブルー
・影のグレー
 PILOT 筆まかせ 細字 うす墨
・光沢の白
 三菱鉛筆 uniball signo 太字 白

…続きを読む