How to

【万年筆インク】怖くない!万年筆インクの入れ方/bechoriのレタリング入門

bechori

レタリング作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!レタリング作家のbechoriです。
今回は万年筆のインクの入れ方をご紹介します。

インクや万年筆に興味はあるけど
どうやってインクを入れるのかわからない‥
という方も少なくないのではないでしょうか。

万年筆自体に敷居の高さを感じている方も
いるかもしれませんが、実際の扱い方は
とてもシンプルで簡単です。この動画で
実際にインクを入れる手順をご覧ください。

<手順>

①万年筆本体、コンバーター、インク瓶を用意

コンバーターとは小さな吸入器のこと。
内部のピストンを上下させることでインクを
吸入することができます。

コンバーターは万年筆購入時に一緒に
ついてきたり、別売りだったりします。
また、メーカーによって使えるコンバーターが
異なります。お使いの万年筆に使える
コンバーターを用意しましょう。

※一部のコンバーターはピストン式では
ないものもあります。

②コンバーターをペン先の根本に装着する

万年筆本体を分解しペン先の根本につけます。
少し押し込んでしっかり固定させます。

③コンバーターのピストンを下げる

コンバーターのつまみを回し中のピストンを
一番下まで下げておきます。

④ペン先をインク瓶に首まで浸す

首まで浸すのがポイント!浸すのが浅いと
インクを十分に吸い上げることができません。
目視でよく確認してしっかりペン先を浸します

⑤コンバーターのピストンを上げてインクを吸う

④の状態をキープしたまま、コンバーターの
つまみを回しピストンをゆっくりあげます。
すると内部にインクが吸い上げられてゆきます。

十分な量が吸えない場合は④の状態に戻し、
再度吸わせてみましょう。何度か繰り返すと
コツがつかめます。

⑥ペン先についたインクを拭き取り組み立てる。

余分なインクをティッシュなどで丁寧に拭き取り
万年筆を組み立てます。これで完了です。
紙に試し書きをしてみてインクがしっかり出るか
確認してみましょう。

一度やってみると簡単なのですが、初めてだと
ちょっとドキドキするかもしれません。
メーカーによってはもともとの吸入量が少ない
ものもあるのでマメに吸入するのがオススメです。

好きな色のインクを使うと文字を書くのが
ますます楽しくなるはず!
ぜひ参考にしてみてください。

<動画内使用アイテム>
・万年筆:PILOT kakuno
・コンバーター:PILOT con-40
・インク:PILOT 色彩雫 新橋色

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る