How to

【万年筆インク】名古屋の名所がインクに!三光堂オリジナルインク/bechoriのレタリング入門

bechori

レタリング作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!レタリング作家のbechoriです。
本日も動画をご覧頂きありがとうございます。

今回は名古屋の名所をモチーフにした
名古屋の名店、三光堂さんオリジナルインクを
ご紹介いたします。

三光堂さんHP
http://www.sankodo-web.co.jp

三光堂さんは1928年、名古屋で創業された
文具店です。こだわりの文具を取り扱われており
所狭しと数々の文具が並べられています。

その三光堂さんから出ているオリジナルインクの
名古屋シリーズは、名古屋の名所を色で表現した
地元愛あふれるインクです。全20色展開の中から
今回は2色をご紹介します。

①名古屋城セピア

名古屋のシンボルでもある金のシャチホコを
イメージしながら、名古屋の歴史を
感じさせてくれる古いセピアのような色のインク。
三光堂さんを代表するインクの1つです。

書き始めは深緑のような色合いですが
乾くと徐々に黄金色を帯びたセピア色へと
色が変化してきます。

紙によってもこの色変化の具合が異なり
いろんな表情を見せる色です。

②鶴舞ブルー

名古屋最初の公園として作られた鶴舞公園の
噴水塔をイメージしたブルーのインク。

薄っすらグレーがかったくすみブルーが絶妙で
海外からもこのインクを求めて訪れる方も多い
という断トツ1番人気のインクだそう。

ブルーは万年筆インクの中でも最も種類が
多いのですが、この鶴舞ブルーはどのブルーとも
バッティングしない、唯一無二の色味です。

僕は700色以上のインクを所持していますが
いまだに書くたびにその美しさにどきっとする
美しいブルーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この他にも…

名古屋の玄関口、名古屋駅の
高層ビル群と人々が行き交う様子をイメージした
「名駅ブルーグレー」

中日ドラゴンズのブルーであり、本拠地の
ナゴヤドームのある地名を冠した
「大曽根ブルー」

織田信長と今川義元の合戦場で有名な
桶狭間の新緑をイメージした
「桶狭間グリーン」

など、どれも名古屋の歴史と地名の両方か
色となりストーリーになったインクばかり。

三光堂さんの魅力は品揃えももちろんですが
一番の魅力はご主人と奥様のご夫婦のお人柄。
とても暖かく居心地のよい空間でつい長居して
しまいます。贅沢な試筆スペースも魅力的です。

名古屋周辺の方はもちろん、気になった方は
ぜひ一度足を運んで直接お店の雰囲気を
味わっていただきたいです。

<お問い合わせに関して>
ご夫婦お二人で営まれてらっしゃるので
営業に差し支えないメールが良いかと思います。

http://www.sankodo-web.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この動画がいいなと思ったらフォローといいねを
いただけると励みになるので嬉しいです!

■参考情報/Yahoo!ショッピング
・神戸派計画 グラフィーロ A5
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44n8n6osd
・SAKAEテクニカル トモエリバー
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4es0mumt9
・共栄プラスチック 硬筆用ソフト下敷き
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4gef7ms5c

<その他使用画材>
・ガラスペン 佐瀬工業所/哲磋工房
・つけペン ブラウゼ オーナメントニブ 3mm
・ペン軸 カランダッシュ

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る