専門マスター

  • いいね

【呪術廻戦】五条悟のラテアートで領域展開。~単行本16巻発売記念~

BELCORNO

シェフ/ラテアーティスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回のラテアートは、芥見下々先生の「呪術廻戦」より、五条悟。

「呪術廻戦」は、呪霊を祓う「呪術師」の闘いを描いた漫画。五条悟は作中で最強の呪術師にして、主人公たちの通う学校(都立呪術高等専門学校:呪術高専)の教師です。

とにかく強く、そしてカッコいい。ズルいほどのチートキャラクターです。ここまで圧倒的なのはジャンプでは久しぶりに見た気がするほどです・・まるで異世界転生ラノベの主人公のような強さ・・・。

「呪術廻戦」、もちろん漫画もアニメも大人気なのは知っていましたが、なかなか見る機会がなくズルズルときていました。このほどようやく単行本を全巻読了致しまして、すっかり魅力にはまってしまった次第です(笑)

他のキャラクターのラテアートもぜひ描いてみたいです。

僕の推しキャラクターは、ななみん(七海建人)、パパ黒(伏黒甚爾)、夏油傑。・・・皆まで言うなというやつですね(笑)

単行本、現在16巻まで発売中です。

【ラテアートモチーフ】
五条悟@「呪術廻戦」:芥見下々先生(集英社)

=========================================

僕のラテアートは「エッチング」と呼ばる技法です(対して、ミルクを注ぐ時のピッチャーの動きだけでハートやリーフなどの模様を描く技法を「フリーポア」と呼びます)。

さらに、このエッチングにカラー(色)の要素を加えた、フルカラー・ラテアートが僕のスタイルの特徴です。流れとしては、基本的には下記の通りです。

1 エスプレッソを抽出する。

2 フォームドミルクをスチームする。この時点で、出来る限りキメ細かいミルクを作るのがポイント。

3 エスプレッソにフォームドミルクを注ぐ。

4 チョコレートシロップで絵を描く。道具は「フェルト針」と「爪楊枝」を使用しています。

5 色を塗る。製菓用の食紅と、エスプレッソを使って色を乗せていきます。道具は100均の「耳かき」を使用しています。食紅は可食性のもので、もちろん飲むことが出来ます。

6 飲む。飲むところまでが、ラテアート。綺麗に飲んでいけば、絵柄が最後まで残ります。

ラテアートの様々な可能性を、どうぞご堪能ください!

==============

【 色々な「漫画飯」の再現や、ラテアートを描いています。】
ご興味を持って頂けましたら、是非フォローをお願いします!

==============

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベルコルノ(伊藤雄一) … ラテアートも得意とする、愛知県のイタリア料理「BELCORNO」のシェフ兼バリスタ。ラテアート、お料理のお仕事依頼承ります。 詳細はプロフィールページをご覧下さい!

シェア

いいね

コンテンツへの感想