タイトル画像

How to

  • いいね

こどもの日の兜飾りも、ミニサイズでOK!出し入れ簡単、収納スペースもコンパクト

ベリー

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

保育園児から中学生まで、4人の子供がいるわが家。季節のイベントが大好きな子供たちを喜ばせたくて、四季折々の「飾り」をリビングに飾るようにしています。

季節の飾りは、手のひらサイズの小さなものを買っています。例えば、5月のこどもの日に向けた兜飾りもこんな感じです。

ミニサイズです
ミニサイズです

手のひらにちょこんと乗るサイズなので、飾る場所を選びません。わが家の場合は、リビングのシェルフの上に置いています。

無印良品のスタッキングシェルフの上に
無印良品のスタッキングシェルフの上に

小さなサイズのものだと、そろそろ出そうと思った時にすぐ出せます。そして、片づけようと思った時にも、すぐ片づけられる。飾りが小さいことで、面倒だなぁという気持ちが起きない。出し入れや片づけのフットワークがとても軽くなるのです。

収納スペースが小さくて済むので、わが家の季節飾りはこの箱の中に大半が収まっています。

箱は、シューズボックスサイズです
箱は、シューズボックスサイズです

季節の飾り物は、「買った後、出し入れや管理を簡単にできるもの」を。デザインが美しいものもたくさん売られていますよ。

これから季節飾りを買おうかなあと思っている方のご参考になると嬉しいです^ ^。

文・写真 ベリー(Instagram: berry.kurashi

60平米賃貸マンションで4人の子供を育てるワーキングマザー。ブログ「ベリーの暮らし」にはラク家事・ラクごはんでシンプルに心地良く生活できるよう工夫していることなど、日々の暮らしを綴っています。

▽こどもの日あたりには、衣替えもします。衣替えしながら、少しずつ服を処分していきます(ブログ「ベリーの暮らし」より)。

衣替えしながら、服手放していく

シェア

いいね

コンテンツへの感想