タイトル画像

How to

  • いいね

蚊を、高い確率でポトリと落とす方法

ベリー

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

4人の子供を子育て中のわが家。下の子たちふたりは保育園児です。小さな子供は蚊に刺されると赤く大きく腫れることがあり(びっくりするほど!)、時には掻き壊すことさえあります。自分が刺されるならまだしも、子供が刺されるのは避けたい。けれど、蚊は小さな子供の方を選んで刺すことが多いです。家の中に蚊が入ったら、見つけ次第、一刻も早く退治したいのです。

最近、狙った蚊を高い確率で退治できる方法に気づきました。それが、アルコール除菌スプレーを使う方法です。

使い方は、ごく簡単です。部屋の中を飛ぶ蚊を探し、壁や天井に止まった瞬間を狙って、アルコール除菌スプレーをシュシュっと吹きかけるのです。あまり近距離で吹きかけると外してしまいますが、フワッとかかる距離でスプレーすると、高い確率でポトリと落ちます。落ちたところをティッシュでつまんで捨てる。これだけです。

吹きかけて逃してしまっても、よっぽど外さない限りは、一度目のアルコールで蚊の飛ぶスピードがかなり落ちます。立て続けにシュシュっと吹きかければ、ほとんどはポトリです。

新型コロナウイルス感染症の広がりを機に、アルコール除菌スプレーを自宅に置くようになった方も多いかと思います。大事に使いながら、蚊退治にもぜひ活用してみてください。

文・写真 ベリー

60平米賃貸マンションで4人の子供を育てるワーキングマザー。夫婦双方の実家から遠く離れて住む核家族。ブログ「ベリーの暮らし」にはラク家事・ラクごはんでシンプルに心地良く生活できるよう工夫していることなど、日々の暮らしを綴っています。

▽アルコール除菌剤「パストリーゼ」の消費期限を、メーカーに尋ねたことがあります(ブログ「ベリーの暮らし」より)。
パストリーゼの消費期限。メーカーの回答は「使用期限はない」でした

Instagram: berry.kurashi

シェア

いいね

コンテンツへの感想