タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

4人子育て中。散らかってもいい!片づけやすい部屋づくり<おもちゃ編>

ベリー

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

保育園児から中学生まで、4人の子供を子育て中です。住まいは、都内の60平米賃貸マンション。間取りは2LDKです。スモールスペースでもすっきり暮らせるように、色々工夫しています。

子供が4人いると、部屋はあっという間に散らかります。毎日、片づけても片づけても散らかる。けれど、散らかることは問題なし。

例えば、おもちゃ。保育園児が2人いるわが家も、ブロックにウルトラマン人形、シルバニアファミリーにプラレール・・・。おもちゃの量は結構なものです。

子供が遊ぶ時には、部屋中におもちゃがそれこそグチャグチャに広がります。小さな子供は、「ここまでは散らかしていいスペース、ここからはきれいに保つスペース」なんて発想はありません。けれど、それでいいのです。遊ぶ時には思いっきり遊ばせます。

おもちゃと一緒に末っ子のおむつグッズも並べています
おもちゃと一緒に末っ子のおむつグッズも並べています

遊ぶ時は、散らかってOK。大事なのはその後です。すっきり暮らすために、「さあ、片づけるよ!」と声をかけた時、家族で一斉に片づけられるつくりにしておきます。

おもちゃであれば、リビングで遊ぶおもちゃはリビングに出しっぱなし収納です。「おままごとグッズはおままごとボックス」など、子供にも見やすく分かりやすい場所を決めること。そして遊ぶ場所と片づける場所が近くにあること。これが大事なのです。

おままごとグッズ、ブロック・・・と種類別に
おままごとグッズ、ブロック・・・と種類別に

使う場所と片づける場所が離れていれば、「後で片づければいいか・・・」となりがちです。そうすると、片づける前に次のものが散らかり始めます。

片づけたい時すぐに片づけられるように、おもちゃであれば、遊ぶ場所と片づける場所は最短距離で。この視点で置き場を決めていくと、部屋をリセットしたい時にすっきり片づきますよ^ ^。

文・写真 ベリー

子供4人、実家遠方のフルタイム共働き、60平米賃貸マンションに6人暮らし。ブログ「ベリーの暮らし」(外部リンク)を毎日更新。ラクして部屋が整う工夫を考えることが大好き。教育費を抑えつつも成績上位キープを目指して、塾なし家庭学習7年目の日々などを綴っています。

Instagram: berry.kurashi(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想